fc2ブログ

A PLACE IN THE SUN~陽のあたる場所~

Hello! Project 2022 Spring CITY CIRCUIT


少し報告が遅れましたが先週アンジュルムのコンサートに行ってきました。
前回参加した現場は2020年2月。
コロナ禍になってから現場参加を自粛してたので実に2年3か月ぶりの現場復帰です。
思えば公演が中止になって購入済みの航空券をキャンセルしたり、
チケットがあるのに感染者が爆発的に増え参加を断念したり実に長い道のりでしたね。
ところが最近公私ともに色々な事があり精神的にやられてる事、
さらには仕事中に膝を痛めた事もあってチケットがあるのに気持ちが乗らず、
行くのをやめようかな?と前日まで迷う状態でした。
足の指を骨折中でも握手会に行った昔の私とは別人じゃないかと(笑)
それでも会場のすぐそばに良心的価格の大型駐車場あったり
以前のようにグッズ列に並ぶ必要がなく”サっと行ってサっと帰ってこられる”
というのが私の背中を押してくれた感じです。
実際18時からの開演で会場着が16時半すぎ。
こんなのんびりな会場入りは初めて現場に行った2002年娘。コン以来ですよ。
久々の現場。
3年ぶりの札幌教育文化会館。
どうやらこの日はグッズ売り場が設置されてると聞いてたので覗くとガラガラ。
通販で買おうと思ってた写真を購入しました。
久々過ぎてキャッシュレスと知ってたのに現金を出し大恥かきましたが、
グッズ売り場での店員さんとのやりとりが実に懐かしかったな。
札幌教育文化会館といえば3年前に最前の神引きをした思い出深い会場。
あれから3年という短い期間で7人が卒業するなんて当時は夢にも思わなかった。
当時新メンバーだった鈴蘭が上から5番目って・・・(苦笑)
今回は2階上段の座席。
長いブランクを考えればむしろこれでよかった。
(以下セットリストのネタバレあります)

開演少し前に客席から妙な手拍子が始まり「なんじゃこりゃ?」と思いましたが、
コールができないので”いせれいら”を手拍子で表してたんですね。
そうと分かってれば私も手拍子しておくべきだったと後悔。
(気付けって話ですけどw)
とにかくも今の声出しができない現場は初めてなので色々戸惑いましたが
元から私はコールしない人だし着席スタイルがポンコツの私には助かりました(笑)
やはり現場は本当にいいですね。
次々続々のイントロがかかった瞬間に
”オレはアンジュルムの現場に帰ってきたぞ!”と泣きそうになったり、
ドンデンガエシや大器晩成では着席ながら曲に合わせて体が自然と動く(笑)
最高に楽しくて約90分の公演があっという間に終わった感じです。
私にとっては初めて生で見る9期、10期の4人。
特に驚いたのは加入して間がない平山遊季ちゃん。
なんか数年前からアンジュルムにいる?と思うくらい全然違和感がない。
歌が上手いのは聞いてましたがパフォーマンスのレベルが高く、
”すごいヤツが入ってきた”と彼女を見ながら思ってました。
それは9期の3人も同じ。
もっとも彼女たちは加入して1年半。
もはや新メンバーとはいえない立場ですけど実に頼もしく立派に育ちましたね。
その中でもやはり松本わかなちゃん。
遠くからでもハッキリと分かる小柄な彼女。
憧れだったアンジュルムのメンバーとしてステージに立つ嬉しさが伝わる笑顔。
小さい体で一所懸命にパフォーマンスする姿。
もう孫を溺愛するお爺さんのような気持になりまして涙目ですよ(苦笑)
本当に可愛くて可愛くてたまらない。
もちろん愛しき川村文乃ちゃんは最高に魅力的で改めて惚れ直す結果となりました。

そしてこの日の主役はいせれいらこと伊勢鈴蘭(笑)
なんでもこの教育文化会館は思い出の場所との事。
初めてバレエのステージをここで見て感動しバレエを習うきっかけとなり、
その時に見て憧れたお姉さんと後に同じステージに立ったのもこの教育文化会館。
アンジュルムに加入後初めて単独コンサートをやったのもここでしたね。
早いもので加入して3年半。
最初の頃から成長の早さに驚いてましたが今や貫禄すら感じる素晴らしさ。
バレエで培われたしなやかな踊り、安定した歌唱力。
そして何より凱旋コンの喜びにあふれた笑顔が最高に可愛くてたまらなかったです。
終わってみれば前日まで澱んでいた気持ちはスッキリ。
ストレスが解消され翌日も朝から仕事を頑張ることができた次第です(笑)
やっぱり現場はいいですね。
本来であれば来月の武道館も行きたいくらいですけどさすがにちょっと無理。
もう少しコロナがどうにかならないと遠征は行けないです。
年内もう一回くらいアンジュルムが札幌に来てくれると嬉しいのですがどうですかね?(笑)


IMG_1809(Edited).jpg



  1. 2022/05/23(月) 22:23:14|
  2. アンジュルム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

3回目のワクチン接種


ようやく大雪に泣かされた冬が終わり春を迎えました。
4月も下旬になろうかというのに部分的に雪が残ってる場所もあり
いかに酷い冬だったのかと今更ながら思い知らされます。
ここのところ家庭内の事情で色々あり落ち着かない毎日を過ごしてましたが、
とりあえず落ち着き本日3回目のワクチンを接種してきました。
前の二回は集団接種会場のモデルナでしたが今回はかかりつけ医でのファイザー。
かかりつけ医で安心だなんて思ってましたが午後の診察もやっていて
病院内は座る場所もないくらいの大混雑。
それほど待ち時間はなかったものの変に疲れました(苦笑)
いまのところ体調に変化はありません。
明日もワクチン接種休暇を貰ってるのでゆっくり静養しようと思います。
そして来月のアンジュルムのコンサートもこれで大丈夫かな?と(笑)



  1. 2022/04/22(金) 22:44:22|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

卒業発表


札幌は度重なる災害級の大雪でめちゃめちゃになりまして、
私も仕事に大きな影響が出ると共に家の前の道路が酷い状態になり、
通勤時に”家の前を脱出できるのか?”そして”無事家に帰れるのか?”
いつ来るかもわからない除雪を待ちながら毎日ストレスを溜めておりました。
実際私の町内ではあまりに酷い道路状態の為に車で家に帰ることができず、
近くにあるスーパーなどに車を停める人がけっこういたようです。
私もそれなりに長い人生を生きてますがこんな冬は初めて。
ついには悪路を無理に走った影響で通勤時に私の車のタイヤがパンク。
そのタイヤは使い物にならなくなり1本新たに購入しまして余計な出費を(苦笑)

そんな精神的に参ってる状態で発表された森戸知沙希卒業。
さらには昨日発表された稲場愛香卒業。
しばらく言葉を発せないくらい頭が真っ白になりまして、
ようやく今日になって少し落ち着き更新作業をしてる次第です。
特にちぃちゃんは全く予想してなかったのでショックが大きかった。
実は昨年秋くらいから私のPCとスマホの壁紙はちぃちゃんになってまして、
先月初めてちぃちゃんのFSKを注文したばかり。
さらにはせっかく札幌のハロコンでちぃちゃんの誕生日を祝う機会があったのに、
それをチケットがありながら行かない決断をした事にめっちゃ落ち込みました。
これからもずっとアイドル森戸知沙希を見たいと思うのはファンの勝手な願望。
ファンであるならば本人が選んだ人生を応援しなければなりません。
事務所の発表によると留学から帰ってきても事務所には残り活動するとの事ですし、
卒業公演には行けませんが卒業の日までしっかり応援したいです。

まなかんは昨年24歳になり年齢的にそう遠くない将来卒業があるかもと思ってました。
でもまさかこのタイミングで・・・
しかも卒業まであと2か月しかないじゃないですか。
もう少し心の準備をする期間が欲しかったと正直思います。
今でもメンタルが弱った時にGreeting稲場愛香のBlu-rayをよく見ますが、
特に後半の城南島海浜公園、六本木で撮影されてるシーンはめっちゃ心が癒されて、
何度も心が救われました。
そんなまなかんも私にとっては大切な存在。
卒業するまで、そして卒業後も応援するに決まってますが
やはり本音は寂しくてたまらなく昨日の今日で簡単に気持ちの整理はつかないです(苦笑)



  1. 2022/03/19(土) 21:24:05|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<< 前のページ  次のページ >>

  



[PR]埼玉 会社設立 無料 アクセスカウンター