A PLACE IN THE SUN~陽のあたる場所~

ベリヲタ史を振り返る~2004年 その1



ベリヲタ史を振り返る更新が思うように進みません(爆
このままではSSA公演まで間に合わなくなるので頑張って先を急ぎます(苦笑)
今日はあまりBerryzとは関係ない話も多いですが、そこらへんは大目に見て下さい。



ベリヲタ史を振り返る~2004年



なっち卒業の日が近づくにつれ私の精神状態は悪化するばかり。
そんな時に


Berryz工房結成!


なんてニュースが駆け巡っても全く気に留めることもなく、
それどころか「ふざけんじゃねぇ!」とすら思ってました。
卒コンに行きたい気持ちもありましたがヤフオクを覗くと凄い金額になってたし、
それ以前にFC先行予約で落選した時点で参加を諦めてから遠征費用も用意してなかった。
いや~本当にあの頃の自分は恥ずかしくて思い出したくないですよ(苦笑)
ところが思わぬ幸運がやってくる事になります。
千葉のロリおじさんことどんちゃん。さんから

なっち卒業コンサートのチケットがあるから来ませんか?

とメールが来てビックリ。
一瞬で頭の中が真っ白になりましたよw
とは言うものの遠征費用が全くない。
ましてや給料前です。
しかも日帰りは不可能なので忙しい月末の月曜日に仕事を休まなければならない。
それから悩みに悩んで一度は断ろうと思いましたが、

せっかくのチャンスなのに簡単に諦めるのか?

そして

この目でなっちがモーニング娘。を卒業する瞬間を見届けたい!

そう思い自分なりに色々と頑張ってみた結果、通常より安く航空券が購入でき、
安いホテルも見つかり仕事も休みが取れた。
まるで横浜アリーナまで一本道が開けたように何もかもが順調に行き
無事に横浜まで行ける事になりました。

私はそれまで札幌で行われた娘。コンや小さなイベントしか参加したことがなく、
ハロコンは初体験、遠征も初体験。
さらにはなっちの卒コン、しかも横浜アリーナという大会場。
何もかもが初めてづくしで戸惑うばかり(苦笑)
そんな時に「あいり~ん」とプリントされたTシャツを着たヲタさんを発見。
それまでキッズヲタなんかいるのか?と思ってたので思わず

大変だ!「あいり~ん」と書いたTシャツ着たヲタがいるよ!

と横にいたどんちゃん。さんに言いそうになりましたよ(爆
でも周囲を見渡すとキッズメンバーの名前が入ったTシャツを着た人がチラホラ。
思いのほかキッズ人気があるんだな~と、ちょっとしたカルチャーショックを受けましたね。

そしてライブの座席は何と昼も夜も花道最前!
しかし、そんな素晴しい席で見ながら!
さらにZYXの時に目の前に桃子が来たのに!
私は矢口にがっつくという失態を犯しました(つД`)





でもこればかりは仕方ありません。
あの頃は矢口が3推しだったし、桃子は顔と名前が一致しませんでしたから・・・





思えばこの瞬間が私と桃子の初顔合わせだったのね(照
とにかくも初めてキッズを間近で見れた事は、私にとって大きな経験になりました。
そしてこのライブに参加した事で私自身大きく変ったことが3つあります


変ったことその1
それまでれいなが好きじゃなかったのに生で見て可愛いと思った。
→後にれいな推しになる

変ったことその2
ガキさんが嫌いだったのになっちとのお別れシーンで泣いてしまった。
→後にガキさんが大好きになる

変ったことその3
それまで何とも思わなかった「白いTOKYO」が好きになった。
→後に「白いTOKYO」がめちゃめちゃ好きになる


要するに


それまで嫌いだったものが好きになった!


私のような頑固者には珍しい現象ですよ(苦笑)
でもこれは私が後に180度違う人間になる事を物語ってたのかもしれません。


横浜アリーナから帰ってきて、私は今まで以上に

「なちヲタ」として生きていこう!

と強く決心。
なっちが出てる雑誌を2冊買いしたりハロショで発売された写真を全て買ったり、
今思うと少し気負いすぎてたなぁ。
そんな時、仕事中に右手を大怪我をして1ヶ月間仕事を休む事になりました。
入院するほどの事ではなかったものの、やはり気持ち的に落ち込みましたね。



そして3月になりBerryz工房がデビューする日がやってきました。
いよいよ私がベリヲタになる日がやってくることになります(笑)



といったところで長くなったので明日に続きますね。






(クリックしたら大きくなります)


桃子ハァ━━━━━━;´Д`━━━━━━ン!!!!
スポンサーサイト




  1. 2007/03/18(日) 21:31:37|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonkura306.blog11.fc2.com/tb.php/751-49f2622c
 

  



[PR]埼玉 会社設立 無料 アクセスカウンター