A PLACE IN THE SUN~陽のあたる場所~

カントリー・ガールズ ライブツアー2015


「A.Y.M. Ballads」のチケット代金と東京までの往復航空券の代金を支払い、
一気に懐具合が厳しくなったボンクラ。でございます。
先日の現場でお金を使いすぎちゃいましたし、
しばらく節約モードでいかねばなりませんね(笑)
そしてまだ東京へ行く10月4日まで2ヶ月以上あるのに、
宿泊するホテルも予約しちゃいました。
我ながら気が早い(笑)
とにかく今は早く東京行きたいです。


それでは1週間遅くなりましたが
簡単にカントリー・ガールズのライブレポ(まがいw)を。


カントリー・ガールズ ライブツアー2015
(セットリストのネタバレあります)


前日のハロコン&アンジュルム握手会の余韻が残る中、
車をぶっ飛ばし(笑)今年3回目となる小樽GOLDSTONEへ行ってきました。
気合いの表れと言いますか会場入りは正午過ぎ。
開演の約4時間前です(笑)
ツアーグッズ発表前はTシャツを買う気満々だったのですが、
実際の画像を見てメンバーカラーじゃない事に意気消沈。
カントリーのライブなのにBerryzのTシャツ着てもいいのか?と思いながら、
雰囲気的に大丈夫そうだったので2007年Berryz宮殿の桃Tを着て参戦。

↓これですw


正直このTシャツを再び着る事になるとは夢にも思わなかったです。
もちろんこんなTシャツ着てるのは私以外誰もいない(爆)
グッズは稲場愛香ちゃん会場限定写真のみ買いました。

私の整理番号は最後の方だったので、当然入場してもほぼ最後方。
これが一昨年のナルチカBerryz&Juice=Juiceを思い出すような窮屈さ。
一瞬嫌な予感もしましたがライブ中は案外平和でしたし、
連番する仲間もいたので苦痛を感じる事なく(笑)ライブ本番に突入。


フレッシュアクト~つばきファクトリー
北海道出身の谷本さんが欠席の為5人でのパフォーマンス。

1・夢見る 15歳
2・16歳の恋なんて
3・17才


ライブが終わってから年齢順に並んだセットリストと気付きました(笑)
岸本ゆめのちゃんの長い手足から繰り出されるダイナミックなダンスに目を奪われつつ
やはり浅倉樹々ちゃんを中心に観てました。
この中では1番キャリアが短いとは思えない存在感とアイドルオーラ。
これからどこまで成長していくのか楽しみですね。
個人的に気になったのは唯一はぴぷれでキャラクターをよく知っていた山岸理子ちゃん。
実際歌ったり踊ったりする姿を観るのは初めてに近いので、
ちょっとドキドキしながら彼女のパフォーマンスを観てました。
超天然なキャラとは全然違うキリっとした姿に感激。
さすが研修生暦長いだけあるな~と(しみじみ)
ちなみに「16歳の恋なんて」は久々すぎてすっかり忘れてました(爆)

そしてついにカントリー・ガールズ登場!

4・恋泥棒


1曲目に恋泥棒きたー!
このアップテンポな曲を1曲目に持ってくるのは大正解ですね。
色々あった出来事を振り払い一気に突き進むぞ!みたいな感じで
こちらも最初からヒートアップできました(笑)


5・浮気なハニーパイ


実は開場前の待機時間中にyoutubeでこのMV観たんですよ。
何年かぶりに(笑)
そういえばこんな振り付けだったな~とか思い出した直後だったので、
彼女達を観ながら「そう!それそれ!」みたいな(笑)
ただ残念だったのは最後方につきメンバーの上半身しか見えなかった事。
ハニーパイといえば脚パカパカですから(笑)
桃子はもちろん稲場愛香ちゃんの笑顔が最高でしたね。


6・シャイニング 愛しき貴方


ハニーパイはしっかり予習(?)してるのに、シャイニングの存在はスッパリ忘れていて、
”ああ!こんな曲もあったっけ!”と思い出すというダメっぷり(苦笑)
途中桃子がお立ち台に上がりソロパートを熱唱する場面があり、
そこは本当に感動的でしたね。


7・恋人は心の応援団


私も元カンヲタのはしくれなんで(笑)イントロを聴いただけで気持ちが高ぶる!
アレンジが原曲と同じなのが嬉しかったな。
実は昔この曲は桃子にぴったりだな~と思った事があって、
10年越しくらいに実現してめっちゃ嬉しかったです。
でもこの曲が発売された時って小関舞ちゃん生まれてなかったんですよね(涙)


次からは夏っぽい曲という事で


8・シャニムニ パラダイス(山木・稲場・森戸・小関)


聴き覚えがあると思いながら誰の曲か思い出せず
ようやく途中で娘。の曲だ!と(笑)
ここらへんからまなかん可愛いと思いながらも山木さんの上品な美しさに目を奪われていき、
心の中で”りさちゃん可愛い”とつぶやいてました(笑)


9・せんこう花火(嗣永・山木・森戸)


イントロを聴いて”え!?マジっすか?”とぶっ飛んだ!
一ヶ月前に同じ場所でなっちのせんこう花火を観たばかり。
しかも私の元祖1推しの曲を次の1推しの桃子が歌うというあり得ない展開。
二度とないであろう貴重な瞬間なのに夢心地で実はあまり覚えてなかったり。
なんて勿体ない(苦笑)


10チュッ! 夏パ~ティ(嗣永・稲場・小関)


これまた ぶっ飛びましたね。
その昔ハロコンで披露した桃子の必殺チュッ! 夏パ~ティを思い出す(笑)
当時ライブに参加した仲間から”夏パ~ティ”の桃子が凄い!とメールが来たっけ(笑)
あれから10年。
23歳になってもバリバリ通用する桃子はやはり凄いですよ。
思い切りの良い愛香ちゃんと舞ちゃんとのメンバー構成も絶妙。
と言いつつ森戸知沙希ちゃんが恥じらいながら踊る姿も見たかったような(笑)


11・めぐる恋の季節
12・夏DOKIリップスティック(山木 BD:稲場・森戸)
13・Yeah! めっちゃホリディ(嗣永・小関)



夏DOKIリップスティックは誰の曲だっけ?とずっと考えていて、
ああ!舞美ちゃんのソロ曲だと思い出した時には曲が終わってました(爆)
せっかく山木さんの見せ場だったのに・・・
めっちゃホリディは桃子と舞ちゃんの師弟コンビ(笑)
舞ちゃんがどう思ってるかは分かりませんが、
桃子は頑張り屋の舞ちゃんを間違いなく買ってると思うんです。
性格も素直そうですし桃子の教えをしっかり受けて
この子はグングン伸びるに違いありません。


14・ためらいサマータイム


爽やかな夏を思わせるような曲調がカントリー・ガールズにぴったりですよね。


15・恋がステキな季節


イントロを聴いただけで切なくなるような思いで深い曲。
そして個人的にカントリー娘。の中で「北海道シャララ」と共に、
もっとも好きな曲なんです。
それ故2003年にカン紺藤がこの曲をカップリングでカバーした時に
「これはりんねとあさみの曲だ!」と密かに反発していたわけですが、
あれから10年以上経ち今は素直にこの名曲を歌ってくれてありがとう!
という気持ちになりました。
昔は本当に面倒くさいヲタだったんです私(笑)
できればこれからも歌い続けて欲しいな。


16・女の子の取り調べタイム


アンコール前のラスト曲。
またもやオールドカンヲタを泣かせる選曲です。
牧場のイベントでもよく歌ってましたし、
やはり久々でも盛り上がりポイントは体が覚えてました(笑)
しかし今来てるヲタの中でこの曲が収録されているカントリー娘。大全集1を
聴いてる人っているのだろうか?
そんな疑問を感じながら、それでも同じように盛り上がれるみんな凄いなと(笑)


アンコール・わかっているのにごめんね


アンコールはこの1曲のみ。
何とデビュー曲「愛おしくってごめんね」を歌わない衝撃。
最後の曲で盛り上がらないといけないのに、
正直そのショックでいまいち乗り切れないうちに不完全燃焼で終わっちゃいました。
確かに嬉唄ちゃんの事はあるけども、
ここはパートを変更して前に進まないと・・・
記念すべきデビュー曲でこれだけの名曲なんですから。
なーんて偉そうに言っちゃいました(笑)


握手会


前日アンジュルム全員と握手したばかりで、
この日も10人との握手会。
しかもうち9人は初対面。
さすがに緊張しました。
まあ握手会はいつも緊張してますけど(笑)
最初かなりの高速握手で場内が騒然となりましたが、
やがてスピードは少し落ちましたね。


つばきファクトリー
小片リサ
山岸理子
新沼希空
岸本ゆめの
浅倉樹々


え~、順番は全然覚えてません(爆)
握手時の状況もほとんど覚えてないというダメっぷり。
ただみんな研修生で鍛えられてるので、
応対がかなり良かったのは確かです。
特に岸本ゆめのちゃんはハキハキしていて印象良かったですね。


カントリーガールズ
稲場愛香
山木梨沙
森戸知沙希
小関舞
嗣永桃子



こちらも最初の愛香ちゃんと最後の桃子しか順番も内容も覚えてません。
なんか異常なくらい緊張してやばかったんですよ。
たぶん皆から忠告されていた「まなかんとの握手に気をつけろ」という件と、
やはり桃子との握手が異常なまでの緊張を呼んだのかもしれません。

愛香ちゃんは目の前で見ると本当に可愛くて笑顔が輝いてて、
やっとの思いで「おかえりー!」と言いましたが、それ以降の事は全然覚えてません。
私の場合は気をつける以前の問題だったようで(苦笑)
それ以降は本当に何も覚えてません。
情けないくらい覚えてない。
もしかしたら私の気持ちは桃子へ行ってたのかもしれません。
そして桃子。
桃子にはいつも”可愛い”と言うようにしてるのですが、
今は”カントリー・ガールズを応援する”と言われるのが嬉しいらしいという情報を聞き、
私もそのセリフを言うと決めてました。
昨年11月ナルチカBerryz工房以来の桃子との握手。
しかも今回は私が大好きな髪型の桃子。
ももち結びじゃない桃子との握手は2005年のSTV以来10年ぶりなんです。
やっぱり桃子が1番可愛い!と思ったのもつかの間。
いきなり桃子の視線が私のTシャツへ。
そして間違いなく「あー!」みたいな感じで喜んでた。
もうそれだけで



桃子ハァ━━━━━━;´Д`━━━━━━ン!!!!



まさか桃子がこのTシャツに反応してくれるとは!
Berryzのだけに着ていいのかどうか迷いましたが、
とりあえず良かったみたいですね。
桃子が笑顔になってくれましたし(笑)
私にはとにかくそれが嬉しくて崩れ落ちそうになりながら
「カントリー応援します!」と伝え、
桃子からは「ありがとー!!」と返して貰いました。
それで私の握手会終了。
異常なまでの緊張はしばらく収まらず心臓が苦しくなった(苦笑)
やはり私は桃子なんだなと(笑)

握手会を含め約2時間。
初日の小樽GOLDSTONEのチケットはSOLDOUT。
目立った迷惑ヲタもほとんどいなかったようですし、
トラブルもなくライブは大成功だったと思います。
とにかくメンバー全員本当に嬉しそうでしたし、
笑顔がキラキラ輝いてた。
この記念すべき瞬間に立ち会う事ができて良かった。
カントリー・ガールズそしてつばきファクトリー、
これからも応援して行きます!


>デスクさん
>本州並みな日程のハロプロ三昧な三日間…お疲れ様でした
本当に北海道とは思えない三日間でしたね。
昔を思えばありがたい話です(笑)
私も最高に楽しい二日間でした。
>2日連続でハロ関連に関わるなんて、東京に行って以来ですよ(東京:ベリ、千葉:あやや)
あの時ですね(ニヤリ)
>最後は小樽でしたが…いやぁ~できれば次はもう少し大きなキャパの所でお願いしたいですね
ちょっと今回は厳しかったですね。
せめて次回はペニーレーン辺りでやって欲しいです。
>そして待機時間と帰る際には大変お世話になり、ありがとうございました。
いえいえ私は何もしてませんから(笑)
>カントリー最高! まなかちゃん最高!!!(←ハロ内で1推し決定です♪www
1推し誕生おめでとうございます。
確かに愛香ちゃんめっちゃ可愛かったですね!

>北ポさん
ハロコンお疲れ様でした。
>アンジュルムの「大器晩成」「嗚呼すすきの」
この2曲は最高でしたね!
そして札幌公演の場合は「嗚呼すすきの」は絶対不可欠ですよね(笑)
>わくわくでの公演は、通路をメンバーが走り抜けるという演出
今回もあると思ってましたが降りてきた時は思わずキターと(笑)
昔を思えば最近のサービスぶりは凄いですよね。
>アンジュルムの握手会、来月の単独ライブであるならば楽しみにしています
ライブは握手会付きみたいですよ。
参加をお待ちしております(笑)

>みみかきさん
ありがとうございます。
正直落選を覚悟していたのでホッとしました。
彩未ちゃんのライブはメルマガ先行が一番早いはずです。
私もさくら学院祭を含めてどの公演に参加するか迷ってたのですが、
これしかない!と腹を決めました(笑)
たくさん選択肢があるのは地方人にとっては羨ましい限りですが(笑)、
実際全てに参加するとスケジュール、金銭的どちらも厳しいですよね。
どうかベストな選択ができますように。
BABYMETALはアミューズの会長さんがGOサイン出してますからね。
個人の活動は当分の間お預けになると思います(苦笑)
とにかく今は活躍を見守るしかないですね。
スポンサーサイト




  1. 2015/07/27(月) 22:13:32|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

  

コメント

桃子Tシャツを着た甲斐が
ありましたね(^^

ライブのセトリを見ると、
バラエティに富んだ感じだなと。
  1. 2015/07/28(火) 08:07:22 |
  2. URL |
  3. 北ポ #/KoANL1I
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/08/01(土) 20:46:03 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonkura306.blog11.fc2.com/tb.php/2407-61aa2e45
 

  



[PR]埼玉 会社設立 無料 アクセスカウンター