A PLACE IN THE SUN~陽のあたる場所~

3/25東京遠征 その1



東京遠征から帰って来て1週間経過。
あちらは桜が咲いていたのに札幌は相変わらずの冬模様。
今朝なんか道路が思いっきり凍結路面でした。
という事で気候の変化に体が順応できず風邪気味のボンクラ。でございます(涙
週間天気予報を見ると今後1週間ずっと雪マークで、最低気温も氷点下ですって。
本当に春はやってくるのでしょうかね?(苦笑)
そう言いつつ私の頭の中は桜色に染まっております。
桜色というか”さくら学院色”に染まってるのですが(笑)

私が今まで行った遠征の中で一番楽しかったのは、
2006年4月のBerryz工房にょきにょき東京公演。
なぜならこの日に仲間が全国から一同に集まり、さらには宿泊ホテルまで一緒。
ライブ後は究極の残念界隈オフ会が開催されるという、
恐らく二度と実現しないであろうミラクルがあったからで、
もちろんBerryzのにょきにょき公演も本当に素晴らしく、
決して忘れることのない二日間なのですが、
今回の遠征は誰と会う事もなく全て一人で行動したにもかかわらず、
あの時と同じくらい楽しかったんですよ。
やはりそれは夢にまで見たさくら学院を生で見る事ができた事に尽きると思うのですが、
この幸せ感はあの日以上かもしれません。

そんな二日間の遠征レポを書かねばならん!と自分なりに頑張ってみました。
しかし今の私には無理なようでレポという形でなく
行動記録&雑感みたいな感じで”簡単に(笑)”書いてみようと思います。






3月25日

朝起きて外を見たら軽く積雪状態。
こいつはイカンと予定より早く朝5時出発する事に。
すると予想以上に路面凍結しまくりじゃないですか!
のんびり寝てたら時間まで空港に到着できなかったかもしれません(苦笑)
パーキングサービスに車を預け、そこから空港まで送ってもらったのですが、
まず搭乗手続きをしなければならないのに、
久々の空港で舞い上がったのか到着ロビーを右往左往(爆
さらには手荷物検査で引っかかり搭乗時もすんなりいかず
完全に飛行機初心者モードでした(苦笑)
時間になり無事出発できると思ったら、
滑走路を走り続け一向に飛ぶ気配がない。
やがて場内アナウンスで
”積雪により滑走路の一つが除雪作業してる為、離陸が遅れてます”との事。
言われてみれば窓の外は吹雪模様・・・
結局20分遅れの出発になりました。
余裕を持って一番早い便にしておいて正解でしたよ。
出発こそ悪天候ですんなりいかなかったものの空路は順調。
無事羽田に到着しました。

ここでようやく落ち着きを取り戻し(笑)迷うことなくモノレール乗車。
山手線で浜松町から新橋まで行き、そこから銀座線に乗り換え三越前到着。
会場の日本橋三井ホールは駅から近いと聞いてましたが、
外に出ると目の前にCOREDO室町の建物!?
あれ?ここが会場のはずだけど、こんなに近いの?
しかもグッズ販売開始時間の11時少し前だけど、
駅周辺やビルの辺りに誰一人ヲタらしき人がいない・・・
もしかしてここじゃないのか?
何しろハローのイベントとなれば必ず駅や会場周辺にはヲタがいます。
だから初めて行く場所であってもそれが目印となり迷うことはない。
グッズ販売時間にヲタがたむろってないわけないから
もしかして自分の記憶違いか?と不安になり少し歩いて地図を確認。
そしたらやっぱり正解でした(笑)


DSCF0432.jpg
(写真は翌日撮影したものです)


中に入りグッズ売り場の4階へ。
3階に来ると上の方から店員の大きな声が聞こえてきた。
ああ、これぞグッズ売り場の雰囲気!
こればかりはどこも一緒だよね(笑)
到着するとすでにけっこう並んでまして、すぐさま最後尾へ。
見たところ私の前に40人くらい。
思ったより少なくて助かった。
最悪1時間以上並ぶ覚悟だったので(苦笑)
ここで驚いたのが全員静かに並んでおり、
バカ騒ぎしたり列を乱したりする人は一人もいない。
一応スタッフが付いてるけど注意する必要がないくらいです。
噂通りさくらヲタさん皆紳士的。
う~む・・・ハローのイベントと大違いだ。
まあハローだって大部分はマナーを守ってるんだけど、
一部の人間のせいでイメージが悪くなってるわけで(苦笑)

10分くらいで欲しいグッズ全部買えました。
先行発売のさくら学院写真集(卒業メンバー直筆サイン入り)も買えた。
もう嬉しくて嬉しくてその場でスキップしたいくらい←アホかいw
ただ卒業証書が大きすぎてバックに入らん!
折り曲げるわけにいかないし困った!と悩み、
とりあえず折れないよう慎重にバックへ入れ、
そそくさと駅のコインロッカーへ移動。
そこで卒業証書を綺麗に丸めて付属の筒に入れ問題解決。
しかしそんな場所で怪しげな行動を取る私は変な風に思われたらしく、
けっこう通行人の目をひいてました(爆
そこでバカでかいバックをコインロッカーへ入れ、軽装モードにチェンジ。
しかしこれが後で大騒ぎする原因に(苦笑)

とりあえず時間が1時間以上余ったので神田まで散策しました。
古本街でも行こうかな?と思ったところ秋葉原が次の駅と知り、
思い切ってアキバへ行く事に。


CA3K0010.jpg



私が前回秋葉原に来たのは昭和の時代。
何十年振りだよ(笑)
もうそこは遠い昔の私が記憶してる場所ではなかったですね。
まず凄い行列があって、よく見るとAKBカフェとか。
しばらく歩いたらもの凄い数の露店が立ち並び、
かつて私の仲間が真夏の東京で早朝から連日並んだという伝説の場所ドンキも発見。
コスプレ姉さんまでいらっしゃって、
まさにここはアキバじゃ!と妙に感動。
おかげで怪しげなメッシキーホルダーを露店で買っちゃいました(爆
時間がなかったので短時間しか滞在できなかったけど、
けっこう楽しかったですね。
今度はゆっくり来てみたいです。

秋葉原から神田へ戻り会場へ。
さすが開場時間になると明らかにアイドルヲタらしき人がたくさんいる。
でもイカれた格好してる人や大声出すような人はいない。
軽く談笑する程度で、やはりマナーの悪い人は皆無。
何て素晴らしい現場なのだ(涙
ここで私のポッケにデジカメが入ってる事に気づく。
バックに入れるの忘れてた・・・預けるの面倒だな・・・
なんて思ってたのに入場時の手荷物検査なし!
えー?マジっすか!?
もちろん撮影禁止等の注意は入場時にスタッフが言ってましたが、
よほどさくら学院のファンは事務所側から信用されてるんだな~と。
この関係が素晴らしいです(涙
そして会場in。
ものすごく綺麗な会場。
そして座席の広さに余裕あるので私みたいなデカい人間も快適。
私の座席は21列目。
でも真ん中から後ろは高くなってるのでステージがよく見える。
キャパは600人くらいとの事ですが、
私が今まで行った事のある会場の中でトップクラスの素晴らしさです。
じっと座って待ってると場内アナウンスが・・・
って、これ、さくら学院のメンバーの声じゃないですか!
もうそこでめっちゃ高まる!!!
そして開演。



ベリシュビッッと共にさくら学院のメンバーが!!!


ああ、本物のさくら学院が目の前に!!!




胸が熱くなると同時に不意に目頭が熱くなり、
あろうことか涙が出てしまったじゃないですか!
卒業の瞬間に泣くならまだしも1曲目から泣くとかありえない。
こいつはイカンと必死に涙を引っ込めましたよ(苦笑)
以下ライブの雑感。


・さくら学院のライブは立見禁止
これは最初のアナウンスで言われます。
立って盛り上がるライブもいいけど、
私のような腰や膝の悪い人間、
さらには子供や女性も安心して見る事ができる。
しかも座って見る事でヲタ芸する人もいなくなり
(っていうかさくらヲタさんには元々いないけどw)
自然と良い雰囲気になりますね。


・驚きの実力
さくら学院のメンバーは全員歌がうまい。
そしてダンスや振り付けの連携、チームワークが抜群。
12人の息がピッタリ合ってるんです。
これは普段からかなり厳しいレッスンを積んでる事の証明ですね。
接触イベントをやらない。
イベントを乱発しない。
それよりしっかりレッスンして実力をつける。
まさに目指せスーパーレディですね。
さくら学院本当に素晴らしいです。


・驚きの中元すず香ちゃん
すーちゃんこと中元すず香ちゃん。
名門広島アクターズスクール出身という事でダンスの実力は折り紙つき。
とにかく私が驚いたのはBABY METALです。
すーちゃんのボーカルはアイドルを超越してとにかく凄いの一言。
パワフルで伸びのある情熱を込めた歌声。
何たってまだ14歳ですからね。
これからのすーちゃんの成長が楽しみでなりません。


・武藤彩未ちゃんのキラキラ感
私は彩未ちゃんがきっかけでさくら学院のファンになりました。
その可愛さったら写真や映像で見る以上です。
でもそれより凄いのが全身から溢れ出すキラキラ感。
まあ”大好きだから”という事もあるのかもしれませんが、
本当に彩未ちゃんキラキラしてるように見えるんです。
彩未ちゃんもまた本当に歌が上手いし、
ダンスも小さい体が大きく見えるほどキレがよく大きい。
さらにどんな時も周囲への気遣いを決して忘れない。
言動、立ち振る舞い、そのひとつひとつがまさに完全無欠のアイドルと言っても過言ではないと思います。
ちなみに全公演終了後、私の近くにいた女性ファンの方も
「あの武藤彩未ちゃんのキラキラ感は何なの!?」と言ってましたね。
彩未ちゃんの事を知れば知るほど好きになっていきます。
この出会い、まさに奇跡だなあ・・・

と、ここまで書いて”簡単に”と言いながら、
やたら長くなってる事に気がついた(爆
まあ中途半端な行動記録&雑感ですが、続きは次回の更新でやります。


CA3K0015.jpg
↑会場近くで咲いていた桜です
スポンサーサイト




  1. 2012/04/02(月) 23:22:53|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

  

コメント

中元さんは、広島ASに居た時から、歌声の評価が高かったですね。YouTubeで見ましたが、上手かった。私的に、可憐girlsは、素晴らしいと思ったけど、あくまでも、期間限定。例えば、モーニング娘。に入れば、長い在籍ができるのにと思ったりします。

ところで、5月に東京女子流が北海道に行くとか、いいなぁ(#^.^#)
  1. 2012/04/05(木) 06:02:25 |
  2. URL |
  3. わんだあ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonkura306.blog11.fc2.com/tb.php/2058-1afe55db
 

  



[PR]埼玉 会社設立 無料 アクセスカウンター