A PLACE IN THE SUN~陽のあたる場所~

The Road to Graduation 2015 Final さくら学院2015年度卒業


The Road to Graduation 2015 Final さくら学院2015年度卒業

無事に参加して帰ってきました。
さくら学院の卒業式は今年で5回目。
日本橋三井ホール、東京国際フォーラム、渋谷公会堂、NHKホールと続いて
今回は初めとなる横浜での開催。
最初発表された時は正直戸惑いましたが
横浜ベイエリアの独特な雰囲気に加え会場の神奈川県民ホールは豪華な作りでステージも観やすく良い会場でしたね。
そして天気は快晴!
過去4回とも雨が降り特に2013年度は一瞬晴れたと思わせておいて
凄まじい大雨に見舞われましたからね。
これも卒業式では泣かない莉音のお陰かもしれません(笑)


20160328 103

会場には11時40分頃に着きました。
そのまま写真集購入列に並び待つこと約2時間半。
天気は良くても浜風が冷たく心が折れそうになりましたが無事購入できました。
昨年の混乱もあり今年は1人2冊までと制限したのが良かったみたいですね。
お陰で少し横浜の街を散策できましたし聖地である赤レンガ倉庫も見てきましたよ。
その辺は後日の更新で。

写真集を買えた事で何の心配もなく時間に余裕を持って入場できました。
もう昨年みたいに自分の座席にたどり着くのが開演直前なんて御免です(笑)
そしてふと場内BGMに耳を傾けてると聴き覚えのある曲が!
それはモーニング娘。の「The 摩天楼ショー」でした。
さくら学院の2015年度生徒会長磯野莉音ちゃんは大のモーニング娘。ファン。
当然私はそれを知ってるので”きっと莉音の選曲だな”とニヤリ(笑)
すると続いて三人祭の「チュッ! 夏パ〜ティ」!
よりによってこれかい!とズッコケながら最後に「ENDLESS SKY」がかかり、
間違いなく莉音が選曲に絡んでると確信しました。
まるでハロプロの現場にいるような気分になりながら、
この会場内で3曲とも知ってる人は少ないだろうな~と(笑)
ちなみに最後は可憐Girl’sの「Bye!Bye!Bye!」
彩未ちゃん、すーちゃんへのリスペクトの想いを感じ心に沁みました。
卒業する中3メンバーの影アナを挟みライブスタート。

森先生が登場し1曲目の「目指せ!スーパーレディー -2015年度-」で開演。
私がさくら学院と出会ったのは2011年11月。
当時のメンバーで現在も残ってるのは生徒会長の磯野莉音ちゃん1人だけ。
まだ小学5年生だった莉音は身長こそ大きかったものの
中身は生徒会長の彩未ちゃんに身長自慢するようなお子様で(笑)
その後も体は成長続けながら天然というか天才ぶりを発揮(笑)
「この子大丈夫かな?」と思うくらい心配な部分が少なからずありましたし
莉音の世代になっても彼女の生徒会長就任は正直ないだろうとすら思ってました。

個人的にはその後2014年度学院祭や卒業式の送辞で莉音の成長を感じ、
絶対莉音に生徒会長やって欲しいと思うようになりましたが、
倉本校長ですら心配になったという2015年度生徒会長の磯野莉音。
しかも一挙に6人も転入生が加入するという前代未聞な状況。
でも彼女はやってくれました。

今年度さくら学院のパフォーマンスを見ながら私は感動したんですよ。
メンバーの半分が転入生と思えないほどレベルの高いパフォーマンス。
チームワーク抜群で息の合ったダンス。
みんなの努力があっての結果なのはもちろんですが、
やはりメンバーを引っ張る生徒会長の力が大きいわけですよ。
漢字が読めなくても勉強が苦手でも(笑)、
いかにメンバー全員が莉音を慕い頼りにしてるかよく分かります。
そんな思いが私の涙腺を破壊し1曲目から号泣(笑)
そこ泣くところじゃないだろう!と自分ツッコミしながら涙が止まらなかったです。
その後私は部活動ユニットが始まるまで泣きっぱなしでした(苦笑)

2011年度転入生の莉音、2012年度転入生の大賀咲希ちゃん、2013年度転入生の白井沙樹ちゃん。
学年は同じでも加入時期が異なります。
その為私も昨年度までこの3人が同学年である事をほとんど意識してなかったんです。
何事にも全力でぶつかっていく大賀咲希ちゃん。
加入当初はトークでテンぱるなど不器用な子だと思ってましたが
人懐っこい笑顔が魅力的なキュートな女の子。
「顔笑れ!!」MVでも1番長距離を走りながら全力でラストスパートする姿に感動したものです。
後に森先生から爆弾娘と言われるくらい(笑)トークの成長も見せてくれましたし、
パワフルな歌が笑顔と共に魅力的でした。
教育委員長として時には後輩に厳しく嫌われ役を演じながら本当によく頑張りましたね。
2012年度卒業式で同期の杉本愛莉鈴ちゃん卒業で号泣した咲希ちゃん。
自分の卒業式では人前で涙を見せず笑顔で巣立って行きました。
最高に可愛い笑顔でしたよ。

トーク委員長の白井沙樹ちゃん。
転入前からさくら学院父兄だったという事でファンの気持ちがよく分かる子でしたね。
成績優秀で真面目な沙樹ゃん。
見た目が全然実年齢に見えないという事でOLさんなんて言われてましたが、
実際面倒見が良い後輩にとってはお母さん的な存在(笑)
転入生が多い今のさくら学院では本当に頼りにされてたと思います。
本当に素晴らしき3人でした。

卒業式典

私は莉音の答辞で泣く自信があると宣言してましたが、
いち早く莉音が卒業証書を貰う瞬間に号泣。
しかも嗚咽が漏れそうになるほど泣き崩れる寸前でした(苦笑)
あれ?莉音はかつて自分の推しから1番遠くにいるような存在だったのに、
なぜこんなに感極まってるんだと。
まさに手のかかる娘の卒業に号泣する父兄みたいな感じなんですかね(苦笑)
小等部卒業の二人を含め卒業生みんないい表情してました。

送辞は予想通り倉島颯良ちゃん。
今までとは違い卒業生の欠点を暴露し会場を笑わせる型破りな送辞(笑)
何だかアンジュルムを卒業する福田花音の卒業メッセージを思い出しました。
それでいて終盤泣いてしまう颯良ちゃんがいじらしくて可愛かったな。
本当に素晴らしい送辞でした。
さすが次期生徒会長(たぶんw)です。
そして答辞。
これは倉本校長も言ってたように素晴らしかった!
何ですかあれ?(笑)
後輩メンバー1人1人に掛ける言葉。
優しさに包まれた莉音のメッセージに胸が熱くなりました。
今思い出しても涙が溢れるくらい最高の答辞。
莉音はすでにスーパーレディーに近づいてるのかもしれませんね。

倉本校長の式辞は・・・置いといて(笑)森先生ですよ。
いつもながら温かい言葉。
挫折や失敗してもいいみたいな・・・
もしかしたら現在休業中の彩未ちゃんに対してのメッセージでもあるのかな?
卒業しても森先生にとっては可愛い教え子。
口は悪いけど(笑)どんな時も気にかけてくれる本当にいい先生ですよね。
失敗の部分では”看護師は失敗したらダメですよ!”と言って場内爆笑。
寧々どん頑張ってね(笑)
そんな森先生は話が長いと公演後に莉音からダメ出しされたそうです(笑)

ラスト曲は「夢に向かって」
「自分がさくら学院生活の中で1番歌ってきた曲」と莉音が言うように
さくら学院にとって最も大切な曲。
私自身も今まで見てきたこの曲には必ず莉音がいたわけで、
本当にラストだと思うだけで涙が溢れてきました。
涙を必死にこらえてたであろう莉音、笑顔の咲希ちゃん、泣いてしまった白井沙樹ちゃん。
みんな美しかったです。

在校生からのメッセージもいつもながら涙を誘われます。
号泣してしまった麻生真彩ちゃんは元父兄なので、
3人が卒業する寂しさを人一倍感じるのでしょうね。
泣きながら莉音を抱っこした華乃ちゃんに心がほっこりさせられたり、
努めて笑顔を見せる岡崎百々子ちゃんは泣かないよう無理してるのが伝わってきたよ(笑)
みんな本当に可愛らしくて愛おしかった。
来年度最高学年になる颯良ちゃんと美澪奈ちゃんからは強い決意を感じました。
彼女たちなら大丈夫!
私は何の心配もしてません。

卒業生からのメッセージ。
昨年のように時間が押して言いたいことも言えなくなるのでは?と心配になりましたが、
何とか大丈夫でしたね。
倉本校長の式辞の時はもっと話短くしろよとハラハラしてました(苦笑)
それでも時間ギリギリだったと思うので
来年度からは10分くらい早く終わるくらいのメニューを組んで欲しいです。
莉音は今回も泣かなかった事を自慢してましたが、
実は涙を流す寸前だったとか。
とにかくも素晴らしい。
磯野莉音は伝説を作りました(笑)

最後に磯野莉音ちゃん、大賀咲希ちゃん、白井沙樹ちゃん。
ご卒業おめでとうございます!
そしてありがとう!
これからもあなた達の夢が叶うよう心から願ってます。


20160328 105
20160328 111

スポンサーサイト


  1. 2016/03/29(火) 21:36:53|
  2. さくら学院|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

約束の未来


さくら学院卒業式が4日後に迫りました。
過去4回出席し毎回必ず雨が降るという卒業式ですが、
今のところ27日の東京に雨マークはありません。
このまま天気予報が当たりますように・・・
2年前のような大雨は本当に勘弁です(苦笑)
グッズ発表もそろそろですかね?
できることなら長時間並びたくない。
しかしながら今回も2500人近いキャパの会場ですし、
そんな甘い考えではダメでしょうね(苦笑)
とりあえず昨年のように4時間近く並び卒業式前に疲れてしまう事態は避けたい。
当日の現場の状況で諦める勇気(?)も必要という事で臨みます(笑)

さて今日は2011年度さくら学院卒業式のDVDを観ました。
すでに発売から4年経過して何回も観てるのにまたもや号泣。
しかも”ここ泣く場所じゃないだろう”っていう場面なのに、
なぜか涙がボロボロ出て参りました(苦笑)
その場面というのは当時小学5年生の莉音のMC部分なんですが、
まだ幼い莉音と今の生徒会長として立派にメンバーを率いる莉音が重なって見えて
何かもうたまらない気持ちになっちゃいまして・・・
これほどまでに成長したメンバーって今までいただろうか?
そう思うくらい全然頼りなかったのに、
今や歴代生徒会長に負けないくらい立派に成長したわけですよ。
かつて担任の森ハヤシ先生が「手の掛かる子ほど可愛い」と言ってましたが、
私にとって莉音はそんな感じなのかな?と思う次第です。

そして昨日のライブで中3メンバーの進路が発表され、
莉音は舞台監督になりさくら学院のステージを作りたいという壮大な夢に驚かされました。
凄いよ莉音!心から応援する!
でもその為にはもっと勉強頑張ろうね(笑)
その一方で大賀咲希ちゃんが一旦芸能界から引退するという決断を・・・
大学進学に向けて勉強頑張るという事のようです。
これはショックでしたね・・・何らかの形で活動続けてくれると思ってましたから。
白井沙樹ちゃんも大学進学を目指し勉強頑張るとの事で
芸能活動は少し抑え目な感じになるのかな?
父兄としては寂しい反面、自分たちの夢に向かって進むのなら応援する!
もうそれしかないですよね。
とにかくも3月27日、しっかり彼女達の卒業を見届けてきます。

vlcsnap-2016-03-23-22h11m21s105.jpg


>みみかきさん
無事に届いたんですね。
私もついポスター特典に釣られタワレコさんで買っちゃいました。
あっても貼らないのに(笑)
今年のグッズ販売はどうなりますかね・・・
昨年の卒業式ではグッズ売り切れが早すぎてクレーム言ってる方がいました。
実際購入制限を設けないと現状では厳しいと思います。
私は写真集だけは絶対欲しいのですが、
会場入り時間を考えると買える気がしません(苦笑)
座席は同じく後方なんですね。
案外隣かもしれませんよ(笑)



  1. 2016/03/23(水) 23:59:48|
  2. さくら学院|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

さよなら、涙。


さくら学院の「キラメキの雫」のMVが名作すぎて何回観ても涙するボンクラ。でございます。
いよいよ2015年度卒業式の日が迫ってきました。
2015年度のさくら学院はメンバー12人中の6人が転入生という状況で、
しかも私の1推し水野由結ちゃん卒業もあり正直テンションの低下を感じてましたが、
気が付けば元に戻ってましたね(笑)

今日久々に2014年度卒業式のブルーレイを観ました。
久々っていうか昨年7月に届いた時以来。
やはり目が痛くなるほどボロボロ涙が出て大変(笑)
あれから1年経つんですね・・・
「宝物」のイントロを聴くだけであの日の情景が浮かんできますし、
グッズ列に何時間も並んだ事を含め色々な事をハッキリ思い出します。
最近は健忘症か?と思うくらい忘れっぽくなってるのに不思議(笑)

地方人の私にとってさくら学院を生で観る事ができるのは1年に1度の卒業式のみ。
(2014年度は秋の学院祭も参加しましたが)
楽しみでもあり寂しくもあり何とも複雑な気持ちに毎回させられますが、
今年は転入生を初めて生で観る事ができるせいか楽しみの方が強いです。
そう言いつつ莉音の答辞で間違いなくボロ泣きすると思いますけど(苦笑)


image_201603182334280bd.jpg

昨年苦労したから今年はグッズ列に並ばないつもりでしたが、
やはりサイン入り卒業写真集は買わないと(笑)


>デスクさん
実はかななんと竹ちゃんは女子高生だったんですよ(笑)
まあ竹ちゃんは小学生の頃から研修生としてハロプロにいますから、
貫禄を感じられて当然だと思います(笑)



  1. 2016/03/18(金) 23:42:21|
  2. さくら学院|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

旅立ちの春が来た


さくら学院2015年度卒業式まであと2週間となりました。
ここのところ休みらしい休みがなくて遠征準備は全くできてないのですが、
今回卒業式以外は何も予定を立ててませんし
ノープラン遠征でもいいかな?と思ったりしてます(笑)
そして昨日チケット発券をしてきました。
昨年はNHKホールの3階、しかもほぼ最上段の端っこらへんという座席に泣きましたが、
今回はとりあえず1階席・・・最後方に近い端っこらへんですけど(爆)
どうもさくら学院の卒業式は席運ないですね。
まあ参加できるだけ有難いと思ってますし、
しっかり莉音達の卒業を見届けてきます。

ここのところずっと私の気持ちはアンジュルム大好きのヲタクルムモードで
もしかしてヤバイんじゃないか?と思ってましたが、
さくら学院のアルバムを聴き特典DVDを観てるうちにすっかり父兄モードに戻りました。
全然心配無用でしたね(笑)
今1番の不安要素は私の体調問題。
風邪は完治してますが先週から貧血気味で絶不調中。
2年半前の悪夢を繰り返さないよう気をつけなければいけません(苦笑)

top_photo_20160303.jpg

最後にアンジュルムのかななん、竹ちゃん高校卒業おめでとう!!
そして竹ちゃんは何とこの春から大学生になるとか!!
ブログで竹ちゃん本人からの報告を見た時に思わず


えー!!!!



と、腰が抜けるほどびっくりしましたよ(笑)
でも本当に素晴らしい!
竹ちゃん勉強頑張ってね!
私は心から応援してるよ!
そしてかななんめっちゃ可愛いよ←いきなり何
という事で埼玉&横浜ヲタクルム遠征から帰ってきた仲間のお土産
中西香菜生写真を見てニヤニヤするさくら学院父兄ボンクラ。でした(笑)


>みみかきさん
ありがとうございます。
私も以前タワレコさんで発売日が違うものを一緒に注文してしまい、
到着が遅れて泣きを見た経験があります。
ちょっと辛いですよね(苦笑)
早く届きますように・・・

>デスクさん
桃子の可愛さは永久に不滅です(笑)



  1. 2016/03/14(月) 22:35:35|
  2. さくら学院|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

スーパーアイドル嗣永桃子


小樽で行われたアンジュルムライブ以来久々の休みなのに、
思いっきり風邪をひいてしまい何もできなかったボンクラ。でございます。
今年は珍しくほとんど風邪をひかずここまで来ましたが、
最近の激しい気温差に油断しちゃいました。
月末には東京遠征を控えてますし早く治さないとね。

さて今日は3月6日。
カントリー・ガールズのPM嗣永桃子先生の誕生日であります。
今年は久々に桃ヲタ時代の頃を思い出すような盛大なバースデー更新をしよう!
と密かに計画を立ててたんですよ。
それこそ昔のようにケーキを買ってきて
桃子ハァ━━━━━━;´Д`━━━━━━ン!!!!24連発とか(笑)

しかし先ほども書いたように風邪を引き体調最悪の為何もする気が起きず、
我ながら何という最高の(?)タイミングだと(苦笑)
既に桃ヲタとして一線を退いてる状態なんだから無理はするなって事なんですかね。
まあそういった事情なんでごく軽めに・・・


桃子24歳の誕生日おめでとう!!!


3831abe5.jpg


桃子ハァ━━━━━;´Д`━━━━━ン!!!!


今夜は寝る前に久々に桃子のDVDを観・・・いや、
買ったばかりのさくら学院特典DVDを観る事にします(爆)


>デスクさん
ありがとうございます。
アンジュルムのライブに参加していただければ
最高に楽しい事が分かってもらえると思います(笑)

>北ポさん
あそこでイクラコールできるのはヲタクルムだからこそでしょうね(笑)
すすきののサプライズは嬉しかったですね。
しかも歌詞を間違ったりすんなりいかないところがまさにアンジュルムだと(笑)



  1. 2016/03/06(日) 21:02:36|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

アンジュルム ライブツアー 2016春 『九位一体』


さすがに10日経つと記憶が飛びまくりですが、
自分としてもブログに記しておきたいので今さらながら簡単な雑感などを。
(セットリストのネタバレあります)


アンジュルム ライブツアー 2016春 『九位一体』


実はライブの前に小樽ウイングベイで握手会がありました。
前日ハロコン後の打ち上げで仲間と参加するかどうか話し合いながら、
私の希望で「不参加」に決定。
やはり私にとっては握手よりライブが大切なのでそちらを優先させた形になります
実際握手会に参加された方のレポを読ませて貰いましたが、
時間的にも場所的にも色々大変だったようですね。
グッズはかななん写真とかななんタオルを購入。
そしてこの日の為に作った中西Tシャツを着て準備完了。
やはりこれを着ると気持ちが引き締まります(笑)
1回目はちょっと後方のセンター、2回目はちょっと後方の下手側をキープ。
チケット完売のわりには案外スペースに余裕ある感じでした。
ちなみに1回目は仲間と連番だったので心強かったですね。

スタートはドンデンガエシ。
さすがアンジュルムを見に来てるヲタクルムがほとんどなので、
ハロコンと違い盛り上がり方が半端ない(笑)
特に2公演目は熱烈ヲタクルムさんに囲まれたポジションになった為、
私も彼らに乗せられ一緒に弾けまくりでした(笑)

MC
だいぶ記憶が薄れてるので何人かをかいつまんで。

室ちゃん。
前日のイベントでも話したきのこ王国の話。
100円で食べ放題という話に竹ちゃんが飛びつき場内大爆笑!
だって前日この話題で話してた通りの反応なんですもの(笑)
「もう行く行く!」と竹ちゃん大乗り気でしたね。

めいめい。
相川茉穂ちゃんにジャンバーをかけてあげたら、
”お礼に♪”と何か渡されたそうなんですよ。
でもそれは手を洗った後に使ったティッシュを丸めたやつだったという話。
ほんわかしたあいあいが笑顔でブラックな事をやるというギャップが面白い(笑)

竹ちゃん。
恒例の男女別に声掛けした後”嗚呼すすきの”の話。
「みんなすすきの好きでしょ?」って言われ「お、おう・・・」みたいな。
その言い方だと変な意味に聞こえるじゃないですか(笑)
そして「今日歌うかどうかは分かりませんけど」と言った後に
「セットリストはもう決まってるので・・・」と。
いやまあ私も今回のセットリストに入ってないのを知ってましたけど、
まさかの展開が最後にあろうとは(笑)

あやちょ。
先週の九州でのツアーの時から北海道に来る事しか考えてなかったの発言に
場内から「えー!?」
メンバーからも「おいおい!」みたいな(苦笑)
それでも「だって雪が大好きなんだもん!」と言い切るあやちょが可愛かった。
アンジュルムの自由な雰囲気を作り上げてるのは案外あやちょかもしれませんね(笑)

セットリストは昨年発売された曲を中心に組みつつ、
「恋にBooing ブー!」とかカップリングの「どうしよう」「こんにちは こんばんは」も入るなど、
ちょっと新鮮な感じでした。
個人的に嬉しかったのは「ヤッタルチャン」
私が今まで参加したアンジュルム単独ライブでは歌った事がなかったんですよ。
11月29日の武道館は冒頭のセリフ部分を花音がやってましたし。
だからかななんが「世の中な~」と言った瞬間私のテンションはMAX(笑)
本当に幸せな瞬間でした。

今回はソロトークコーナーなし。
その場で抽選して4人選び「○○がんばらなくてもええねんで!!」を歌うというコーナー。
1回目の公演では選ばれた竹ちゃんにMCかななんが
「ここにイクラいるんですけど」みたいな(笑)
その為に曲中の竹ちゃんコールはイクラコールになりました。

2回目は抽選で当たったのが何と2期メンバーの4人!
何という偶然、何という運命!
アメリカじゃん!!とメンバーも盛り上がり2期メンバー推しの私も大感激!
北海道でアメリカを見ることができるなんて夢のようですし、
めいめいが5月で卒業しちゃうので間違いなくこれがラスト。
本当に参加して良かったと(涙)

ソロ曲
私は今までアンジュルムの単独ライブに武道館を除き2回4公演に参加して、
その全てかななんのソロ曲が当たってるんです。
でもさすがに今回は無理かな~と思ってましたが見事に当たりました(涙)
曲はごっちんの「スッピンと涙」。
実は歌ってるかななんを観ながら”覚えはあるけど誰の何て曲だっけ?」と思い出せず、
ライブ終了後に仲間から教えて貰いました。
かななんは本当に歌が上手くなりましたよね・・・
かななん推しとして至福の瞬間でした。

アンコール前のラスト曲は「友よ」。
普段でもこの曲を聴くと花音卒業の武道館公演を思い出し
テンションが上がるやら涙腺が緩むやら大変なのですが、
ライブでやると本当に最高!
児玉雨子さん、我等が中島卓偉さん、
素晴らしい曲を提供してくれてありがとう!といつも思います(笑)
全員で盛り上がりメンバーとヲタクルムとの一体感を感じられる幸せ。
大器晩成と共に最高の楽曲ですよね!

アンコール
1回目の公演は何とイクラコール(笑)
このヲタクルムの行動に竹ちゃん本人から


<良い意味でみんな狂ってる!


とお褒めの言葉を戴きました(笑)
2公演目はアメリカコール。
これがまた良かったですね。
ヲタクルムのいいところは臨機応変に対応できる事。
めいめいも北海道でのラストライブですし、
アメリカコールがベストだったと思います。

アンコール後の1曲目は大器晩成。
いつもながら最高です。
正直前日のハロコンからの流れで疲れまくってたのですが、
そんなの忘れるくらい莉佳子と一緒にジャンプしちゃいます(笑)

2公演目は何とセットリストに入ってない「嗚呼すすきの」をアカペラで歌うサプライズ!
1フレーズずつ交代で歌い繋ぐリレー形式なんですが、
2番目に歌うあいあいが歌詞を間違えて一同ずっこけるという(笑)
こういった自由な空間がいかにもアンジュルムらしいですよね。

注目の新メンバー上國料萌衣ちゃん。
ライブが始まる前は正直めっちゃ心配だったんですよ。
短い期間でハロコンも含め覚える事がいっぱいあり過ぎて、
大丈夫だろうか?と・・・
でもそんな不安は即吹っ飛びました。
全く違和感を感じないほどのパフォーマンス、しかも歌声がいいんですよ!
音程もしっかりしてるしこれからの成長が本当に楽しみ。
いつも笑顔のかみこちゃんですが裏でもの凄く練習頑張ったんだろうなと・・・
全くの未経験者が加入後僅か2~3ヶ月でここまでできるなんて凄すぎますよ。
先輩メンバーからも可愛がられてるようですね。
特にかななんのかみこちゃんを見る優しい眼差しがたまらないです。
アンジュルムの4期メンバーがかみこちゃんで本当に良かった。

握手会
1回目は足を痛めてるめいめいが椅子に座っての握手。
順番は序列順でした。(1回目はあやちょ、めいめい、かななんの順)
いつもながら私はかななん集中の為に情けないほどのダメっぷり(爆)
ほとんど何を言ったかも覚えてません。
でも強烈に覚えてるのは1回目の握手でかななんの次の竹ちゃん。
その次のりなぷー。
いつもわりとクールな対応の二人がもの凄い笑顔で握手してくれたんですよ。
え?何で?みたいな(笑)
私の中西Tシャツを見てヲタクルムとして認めてくれたのか?
まあそんなはずはないですけど(笑)
かみこちゃんも終始笑顔で対応良かったです。
そういった部分を見ても彼女はハロプロの向きかもしれませんね。
かななんとの握手は先日の更新で取り上げたのでここでは省略します。

とにかく最高に楽しく最高に居心地の良いライブでした。
今現在武道館に行く前にもう一回遠征して現場行きたいくらいです。
いやもちろん無理ですけど(笑)


kananakanishi20160221.jpg



  1. 2016/03/02(水) 20:24:27|
  2. アンジュルム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

アンジュルム HMV札幌ステラプレイス インストアイベント


あれから1週間以上経ち記憶は薄れてますが、
覚えてる範囲で簡単な振り返り更新を。


アンジュルム HMV札幌ステラプレイス インストアイベント

ハロコンが行われる何日か前にこのイベントが告知されました。
しかも参加メンバーが「中西香菜、室田瑞希、佐々木莉佳子」となれば
何が何でも行かなくてはならない!
問題はハロコンの会場ニトリ文化ホールからイベント会場のHMVまでの距離。
近いようでそれなりに離れてるんです。
歩けば20分~30分かかる。
ハロコン終了して即移動しなければならないし、冬道だからけっこう大変。
タクシーで行こうにも道路が混む時間帯だし、すぐつかまるかどうか・・・
そんな事を考えながら会場へ向かって歩き出した直後、
最高のタイミングで私たちの前にタクシーが!
しかもドアを開けて待ってるとか!
この運転手はHMVのイベントの事を知ってるのか?と(笑)
もちろんこれに乗らない手はありません。
即乗り込みましてあっという間に会場到着。
お陰でほとんど待つ事なくCDを予約しイベント参加券をゲットできました。
ハロコン会場のニトリ文化ホールではこぶしファクトリーの握手会をやってるので、
こちらはそれほど人が集まらないのでは?と思ってたのに、
あれよあれよという間にヲタが押し寄せ店内が凄い事に(笑)
店の方も過去最高の客入りだと驚いてました。
やはり北海道ではアンジュルムがNO1だと言っていいのかもしれませんね(笑)

ハロコンで2時間半立ちっ放し、ほとんど休まず現場直行という事で、
正直疲労感に襲われ待ってる間ちょっと辛かったんです。
でもイベントが始まりメンバーが登場した瞬間テンション急上昇!
っていうか、ちょっと・・・

佐々木莉佳子ちゃんキャワ!!!

何?この超絶美少女(笑)
いや、すでに何回も彼女と握手してるんですけど更に美しくなってる。
よくアイドルで○年に一人の美少女とか話題になったりしてますが、
我が軍代表として莉佳子ちゃんを出しても決して負けないと思います(笑)
でもやはり私はかななんですよ。
横に室田瑞希ちゃんがいることで(笑)かななんの白さがより一層際立つ事になりまして、
これがもう可愛いやら美しいやらで

ハァ━━━━━━;´Д`━━━━━━ン!!!!

みたいな(笑)
私もずいぶん長くハロヲタやってますがインストアイベントは初めてなんですよ。
だからこんな至近距離で見ていいのか?みたいな感じで何という幸せな空間だと。
お陰様でかななん熱が更に上昇しました(笑)

そんなかななんは先日東京で大好きなマルセイバターサンドを見つけたそうなんですよ。
でももうじき北海道へ行くわけだし東京で買うより北海道で買った方が美味しいはず!
という事で我慢して買わなかったとか。
でも気持ちはよくわかります(笑)
っていうか私がかななんに何箱でもバターサンド買ってあげますよ(笑)

室田瑞希ちゃんからは「きのこ王国」の話。
何でも100円で食べ放題だとか。
その話の流れから「竹ちゃんに教えたら絶対行くって言うよね」みたいな(笑)

<朱莉100円なら行く!!

というかななんのモノマネに爆笑しながら竹ちゃんは本当に愛されてるなと(笑)
ちなみに調べたところ100円なのは食べ放題ではなくきのこ汁のようですね。

次にかななんから後輩二人に北海道にまつわるクイズを3問出題。
1問目はクラーク博士の名言「少年よ大志を抱け」を答えさせる問題でした。
札幌で育った人間なら誰でも知ってるこの言葉も本州の人には難しかったようで、
かななんがヒントを出しまくり何とか室ちゃん正解。
そこまではいいのですが”たいし(大志)”を”たかし”とかななんが言って場内爆笑。
どうやらかななんが漢字読めないからフリガナをふってとお願いしたところ
”たかし”と書いてたそうでスタッフさんひどいと(笑)
ネタ的にわざと書いたのか本当に読めなくて書いたのか不明ですが、
結果的に盛りがったから良かったかも。
個人的にはかななんの「香菜漢字読めないから」というセリフに、
18歳なんだから頼みますよ~!と思いつつ、
そんなダメなところが妙に可愛くてたまらなかった(笑)

2問目はカップめんの「焼きそば弁当」に入ってる中華スープを答える問題。
こちらは北海道から近い東北出身の莉佳子ちゃんが正解しました。

3問目は白い恋人発売30周年を記念して作られたのは何か?という問題。
正解はアニメのようですが私は全然知らなかったし、
会場にいた方もほとんど知らないようでしたね。
地元の人間も分からない難問ですから当然二人もわかるはずがない(苦笑)
結局かななんがヒント出しまくりでしたが答えられず不正解。
3問全て正解するとかななんは二人に何でもやってあげなくてはいけなかったので、
何とか逃れられた感じですかね(笑)

次にクレヨンしんちゃんのキャラクターをアンジュルムのメンバーに当てはめてみようというコーナー。
ペットのシロの時に会場にいるヲタクルムから
「竹ちゃん!」という声が殺到して思わず笑っちゃいました(笑)
誰がどのキャラクターだったか忘れちゃいましたが、
しんちゃんのモノマネをした室ちゃんがけっこう上手かったのと、
かななんからモノマネしてと無茶ブリされた莉佳子ちゃんが
動揺してオロオロするのが可愛すぎて

ハァ━━━━━━;´Д`━━━━━━ン!!!!

見た目は超絶美少女なのに中身はお子ちゃまな莉佳子ちゃんが本当に可愛い(笑)
イベント中は終始サブリーダーかななんが仕切り、
場内にいる一般客に対してもアンジュルムを宣伝したり、
まだ内容は言えないけど新曲の宣伝、新メンバーかみこちゃんの宣伝、
それはもう素晴らしいサブリーダーとしての仕事ぶりでした(笑)

その後握手会。
莉佳子ちゃん、室ちゃん、かななんの順番。
やはり莉佳子ちゃんは眩しいくらい可愛くていつもドキっとして言葉になりません。
この子は本当に天使じゃないかと。
という事で今回もまた何を言ったか覚えてません。
次の室ちゃんも同じく(爆)
しかも室ちゃんとの握手時に早く行けとばかりに流された。
全然粘ってるわけじゃないのに何で?と思いましたが、
早くお目当てのかななんと握手しなさいって事だな?と勝手に解釈(笑)
かななんとの握手は先日書いた通りです。
もう本当に可愛くて美しくて思い出すだけで顔がニヤケちゃいますね(笑)

イベント時間は約30分。
握手会でプラス20分位ってところですかね。
2時間半のハロコン後に休む間もなく場所を変えてのインストア握手会イベント。
もうね本当にありがとう!と彼女達に言いたいです。
こんなにも幸せな気持ちにして貰って、
まさに”幸せやわぁぁぁ!!”って感じ(笑)
お陰でその後に飲んだビールが最高に美味かった!←最近本格的に解禁しましたw
ちなみに22日に行われたタワレコでのインストアイベントは仕事の為欠席。
もう一人のサブリーダー竹ちゃん仕切りで、
あいあい、かみこちゃんの組み合わせも見たかったな(笑)
小樽でのライブの事は次回の更新で。


>北ポさん
先日はお疲れ様でした。
以前は東名阪まで行かなければ観る事ができなかったわけで、
それを毎回札幌で開催してくれるのは本当にありがたいですよね~♪



  1. 2016/03/01(火) 23:11:27|
  2. アンジュルム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
 

  



[PR]埼玉 会社設立 無料 アクセスカウンター