A PLACE IN THE SUN~陽のあたる場所~

風林火山


アンジュルムコンサート2017Autumn Black & White special~風林火山
無事に参加してきました。
私にとって長年の念願だった中野サンプラザ・・・
そして1番大好きなグループであるアンジュルムの1回限りのホールコンサート。
本当に感無量です。
当日入りして昼夜2公演参加なんて2006年のBerryzにょきにょき以来かな。
あれから11年。
当然私も歳を取り体が弱ってるわけで正直めちゃめちゃ疲れました。
帰りの千歳空港から自宅までの運転が辛く感じるとか、
かつて今まで経験したことがないですよ(苦笑)
今日も休みにしておいてよかった。
昔のように日帰り弾丸遠征とか絶対無理ですね。

とにかくアンジュルムのメンバーたちが作り上げるステージが本当に楽しくて、
さらにステージがリフトアップする仕掛けに度肝を抜かれ、
レーザー光線が飛び交うホールコンならではの演出が最高すぎて、
終演後は”アンジュルム最高!”と叫びたくなりました(笑)
ライブハウスにはライブハウスの良さがあるけどやっぱりホールコンですよ。
あまりの楽しさに”え?もう終わり?”と思ったくらい。
公演時間は2時間近くあったのに・・・。
今はただ映像化が待ち遠しくてたまりません。
カメラが入ってたので間違いなくブルーレイ出るでしょう。
ほとんど諦めていたグッズも買えましたし超満足な遠征となりました。
とりあえず3連休取ったぶん明日から激務が待ってるので仕事頑張ります(笑)

20171113 415
20171113 451
11色アンジュルムペンライトが買えて良かったのですが、
5月に買ったばかりの9色ペンライトはお払い箱となりました(苦笑)

スポンサーサイト


  1. 2017/11/13(月) 18:10:42|
  2. アンジュルム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

キソクタダシクウツクシク


最近すっかり更新ペースが落ちてしまい気が付けばあと2日で11月。
もうじき2017年も終わりですよ。
すでに冬のハロコンやGWの娘。コンなどのスケジュールが出てるようですが、
今の段階では何も考えることはできません。
何だか桃子との別れと共に一気に歳を取ったように感じます(笑)
そう言いつつ私はあやちょの卒業を見届けるまでヲタ卒できませんから、
まだまだ老け込むわけにはいかないですね。

11月11日のアンジュルム中野公演まで2週間を切りまして、
とりあえず昼夜両方のチケットを無事に確保できました。
何たってチケットを入手できないとただの東京観光になってしまう。
かなりの緊張感を持ってチケ取りに臨んだのですが、
思いの外すんなりと取れちゃいましたね。
激闘を避け後方席狙いで行ったのは正解だったようです。
本当はどちらか片方は良席を狙おうかな?と思いながら、
早めの勝負をかけないと先日の娘。コン札幌の二の舞になるかもしれない。
今回は”参加する事に意義がある”とう事だけを最優先に考えました。
まあ過去にさくら学院卒業式でNHKホール3階ほぼ最後方端っこを経験してますし、
何たってハロプロの聖地中野サンプラザ。
これでいいんです(笑)

さらに休みを取れるかどうかわからないと決めかねていた11/5アンジュルム@小樽。
シフト作成担当者に頼んで希望休確保。
無事に参加確定しました。
当初は昼公演だけにしようと思ってたのですが、
桃子ロスで一向にテンションが上がらない自分に渇を入れるべく、
昼夜両方のチケットを購入。
結果的に1週間でアンジュルムのライブ4公演に参加という、
長いヲタ人生で例のない凄い展開に(笑)
問題は私の体力が持つかどうかですかね。

あといきなりですが私は接触(握手)から引退します。
私がハロプロメンバーと握手したのは4月29日の桃子が最後。
桃子ラストライブ以降”誰とも握手したくない”という気持ちが続いていて、
(7月のJuice=Juice@小樽は腰痛悪化もあり辞退しましたが)
それは現在1推しのかななんや桃子の愛弟子船木ちゃんであっても、
全く握手会へのテンションが上がってきません。
自分の中で”桃子で終わりにしたい”というのが強くて・・・
まあ他人からみればアホみたいな話ですよね(苦笑)
本当は桃子と一緒に私もヲタ引退できればよかったのでしょうけど、
前述の通り私は将来やってくるであろうあやちょの卒業を見届けなければいけません。
そんな事を言いながら佳林ちゃんの卒業までとか船木ちゃんの卒業までとかいって、
永遠に辞められないような・・・
なるほど友人たちから「ヲタ卒なんて考えるだけ無駄」と笑われるわけです(爆)
とにかくも自分にとって2017年地元ラスト現場のアンジュルム小樽、
2017年ラスト現場のアンジュルム中野。
悔いの残らないよう楽しんできます。


>デスクさん
娘。コンはお互いに残念でしたね。
今年の℃-uteは別としてあれだけの価格高騰は札幌では記憶にないですよ。
とにかくもアンジュ小樽はよろしくです。



  1. 2017/10/30(月) 19:08:52|
  2. アンジュルム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Black & White


9月になりました。
相変わらず私はネガティブモード続行中で全然テンションが上がらず。
ハロ!ステやアプカミもずっと観てません。
これは本当にもうヲタ卒かな?と思ったりしましたが、
盟友(?)のイヴニング息子。さんから
「ヲタ卒なんて無駄なことを」と一笑に付されました(笑)
私もハロヲタ人生16年。
当時はかっさーどころか船木ちゃんも生まれてません。
少し前に36歳になったなっちは二十歳になる寸前でした。
改めて考えると凄い年月ですね。

そんな私にはヲタ人生で一つやり残した事があります。
それはハロプロの聖地”中野サンプラザ”に行ってない事。
前回の桃子ラストライブで私の東京遠征は20回目。
横浜アリーナ、代々木体育館、さいたまスーパーアリーナ、渋谷公会堂、日本武道館、
さらには閉館になった東京厚生年金会館などなど、
だいたいの有名どころの会場は行ってるのですが
不思議と中野サンプラザとは縁がなかったんです。
だからといって新春ハロコンに行くのは無理がある。
近いうちに改築されるという話もありますしどうしたものか・・・と思ってたところに、



アンジュルム コンサート 2017 Autumn 「Black & White」special 〜風林火山〜
11/11(土) 中野サンプラザ (東京)



ライブハウスツアーでホールはないと諦めてたのに!
しかも中野サンプラザじゃないですか!
実は7月頃から11月のJuice=Juice日本武道館公演の参加を検討してたので、
予定変更で中野行っちゃうかと(笑)
さらに昨年の11月10日は私が心臓の手術をした日なんですよ。
ちょうど1年の記念日というわけではないのですが(笑)、
元気になって気持ち新たにという意味でもピッタリではないかと思い、
とりあえず11日のホテル宿泊の予約を入れました。
航空券より先にホテルの予約という東京の某友人の教えを実行(笑)
まあ100%決めたわけではないのですが、ほぼ参加する方向で検討中です。
(航空券はまだ買ってません←土日だから高いの泣)
チケットも席にこだわらなければ何とかなるでしょう。
佳林ちゃんが復帰したJuice=Juice武道館も行きたいと思いつつ、
中野サンプラザに行くチャンスはこれが最後になるかもしれない。
ライブハウスツアーの中に個人的に抜群のタイミングで入った中野公演。
まるで道筋ができてるかのようじゃないですか。
このタイミングは大事にしなければね(笑)



  1. 2017/09/02(土) 22:42:10|
  2. アンジュルム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

かななんおめでとう!


本日6月4日はかななんこと中西香菜ちゃんの誕生日ですね。
ついに20歳になっちゃいました。

ハッピーバースデイかななん!

もう大人の女性ですよ(笑)
料理上手で思いやりのある心優しいかななんは、
たぶんハロプロメンバーの中でも嫁に欲しいランキング上位に来るでしょう。
さすがに私は年齢が離れすぎて(笑)そんな事を意識しませんけど、
本当に可愛くて愛しい存在です。

昨日から地方イベントでホテル宿泊のアンジュルム。
何でも今日6月4日になった瞬間に他のメンバー全員が
かななんの部屋に突撃してきて誕生日を祝ったとか。
この全員来るというのがいかにもアンジュルムですよね~(笑)

かななんは人に気を遣い過ぎるが故にかなりストレスを溜めてると思うんですよ。
そこが長所でもあるのですがファンとしては心配してしまう部分です。
そこらへんさらりと笑顔でヲタに毒を吐くりなぷ-と真逆というか、
抜群のコンビネーションを作り出してるのかもしれませんけど(笑)

私の願いはかななんの幸せ。
どうか記念すべき二十歳の1年間が素敵な年になりますように。



  1. 2017/06/04(日) 19:34:59|
  2. アンジュルム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

変わるもの変わらないもの


アンジュルム武道館公演から2週間経ちまして、
その間に莉佳子が16歳の誕生日を迎え、かっさーはテイバンタイムスに出演、
色々とあったわけですがこちらの更新も久々となっちゃいました。
武道館の雑感を次回の更新で!と予告しながら2週間放置のダメっぷり(涙)
今回の東京遠征で腰痛が悪化して椅子に座るのがとても辛いとか、
疲労のせいか体調不良が長引き何もする気が起きないみたいな感じで、
体力の衰えを感じる今日この頃であります。
寄る年波には勝てないってやつですかね。
かつてさいたまスーパーアリーナまで日帰り遠征したなんてウソみたいに感じますよ(苦笑)

今さら武道館公演の事をあれこれ言うのもタイミング遅すぎですし、
詳細なレポはBARKSさんの記事を見て頂くとして(笑)
【ライブレポート】アンジュルム、ツアーファイナル武道館で見つめ直した
“スマイレージ時代からの今”

今回は初めてメインステージからほど近い席で観させていただいたのですが、
とにかくかっさーが可愛くてたまらない!←そこかいw
心から楽しんで幸せいっぱいな笑顔を見てるだけで心が癒され、
私もその姿を見てるだけで幸せな気持ちになりニヤニヤしてましたw
完全に自分の娘を見てる感じですね(笑)
最後のMCで
”アンジュルムに入って本当に良かった”と号泣するシーンなんか
最初なかなか馴染めなかったかっさーを見てるだけに
”本当に良かった・・・”と見てる私まで涙が止まらなくなった(苦笑)
泣くといえば今回もまた莉佳子が強がりながら泣いてしまい、
かみこも泣きむろたんまで泣いてしまうという流れを、
”私は泣きませんよー”と笑顔でさらりとかわしてしまうりなぷーが素敵でした(笑)

心配された集客ですが3階の上の方は空いてたものの、
思った以上に埋まっていて安心しましたね。
今回はBuono!のラストライブ、℃-uteのラストライブ、桃子ファイナルといった
”最後”の大イベントがある上にモーニング娘。’17も2回武道館公演があり、
さらには全て平日開催と見る側にとっては大変な状況だったわけです。
全て参加するのは厳しいとなればどこか断念しなくてはならない。
そうなると誰の卒業も絡まないアンジュルムを・・・
みたいな方が多かったのではないかと思われます。
だから今回はアンジュルムの力不足ではなくタイミングが悪かっただけ。
でもそう言いながら私も悔しくてね・・・
だから入場列に並んでる時に当日券を買う人の姿を見るたびに
”よし!いいぞ!”と1人心の中でガッツポーズしてました(笑)
その当日券を買った方が200人いたというのは凄いですよね。
間違いなくメンバーの思いが伝わった結果だと思います。

私は逆にアンジュルムを優先して地元開催のこぶし、℃-uteをすっ飛ばし、
本当はめちゃめちゃ行きたかったBuono!も断念したのですが、
全く後悔してませんし本当に行ってよかったと心から思ってます。
とにかくもうアンジュルムが大好きでたまらない(笑)
ライブが終わった後は

”私はこれからもあやちょについて行くよ!”

と思いましたし、メンバーみんな大好きだ!と叫びたかった(笑)
たぶんこの先1年くらいはアンジュルムの武道館公演はないっぽいので、
今度はホールツアーでの遠征を視野に入れてみます。
できれば聖地中野サンプラザがいいのですがどうなりますやら(苦笑)


>デスクさん
ありがとうございます。
ようやく体調は復調してきました。
腰痛は全然回復しませんけど(苦笑)
やはり年齢的に無理できなくなりましたね・・・(しみじみ)



  1. 2017/05/30(火) 20:57:24|
  2. アンジュルム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

行ってきました。


「アンジュルム コンサートツアー2017春〜変わるもの 変わらないもの」
日本武道館公演に行ってきました。
昨日帰ってきて今日は1日休養していたのですが、
あの瞬間に感じたこの上ない幸せな気持ちが今でも残っております。
感じたこと、言いたいことたくさんあります。
しかしながら実のところ今回の遠征で大ダメージを受けております。
というのも出発前夜は全く眠る事ができず睡眠時間約2時間で出発という、
過去に例のないバッドコンディションでの参加となりました。
(私は健康上の理由で睡眠を長めに取らなくてはならないのです)
実際台風のような強風でうるさかったのが最大の原因としても、
1番楽しみにしていたアンジュルムの武道館公演を前にして興奮してたのかな。
”お前は遠足前の小学生か!”みたいな情けない話ですけど(笑)
まあ今だから笑って話せますけど体調は最悪でしたね。
よくグッズ列に2時間以上並びホテルまでチェックインの為移動したり、
再び武道館まで戻ったりできたものだと。
それでも武道館場内に入った瞬間元気になったのはミラクルというか、
愛の力なのかもしれませんね(笑)
とにかくも明日の午後から仕事再開ですし早く体調を回復させ頑張らねばなりません。
なので武道館の雑感は次の休みの日にでも軽くできればと思ってます。
今は一言だけ。



アンジュルムが大好きだ!



彼女達は私の生きがいと言っても過言ではありません。


20170517 035


グッズ購入でも個人的な過去最高金額を更新。
これでもかなり抑えたんですけどね(笑)


20170517 044


さくら学院の転入式、こぶしファクトリー藤井ちゃんの卒業、
他にも色々やらねばならない更新があるのですが、
たっぷり休んだ分仕事も頑張らねばならないので、
どのタイミングでやれのかは不明です。
コメントレスも次回でやりますね。



  1. 2017/05/17(水) 20:31:44|
  2. アンジュルム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

アンジュルム ライブツアー2017春~凜


アンジュルム ライブツアー2017春~凜

昨年11月のライブは残念ながら参加する事ができなかったので、
私にとっては昨年5月30日の武道館以来、地元のライブとしては昨年2月の小樽以来。
本当に久々・・・
それ故ライブ前に握手会開催の告知にも行くしかないだろうと(笑)
近年すっかり握手が苦手になった私でもやはりアンジュルムは特別。
お財布事情を考えかななんがいる第2部だけにしようかな?と思いつつ、
やはり全員と握手すべくCD2枚予約して第1部、第2部両方参加。
まあライブ後にも握手ができますしウォーミングアップ的な気持ちでGO。
そしてやはり「ありがとう」くらいしか言えず撃沈(苦笑)
私の1推しかななんは本当に優しい笑顔で胸がキュン(笑)と来るし、
かみこはとんでもなく可愛いし莉佳子もかっさーも・・・って
みんな可愛いわー!!!(涙)
ちなみにかっさーとは初握手。
昨年加入したばかりで握手会の経験も少ないですしちょっと心配してたのですが、
彼女は全然怖がる事なく屈託のないピュアな笑顔で素晴らしかったですね。
あまりの可愛さに握手より頭をなでなでしたやりたかったです(笑)
あやちょも大好きな札幌で上機嫌の様子でした。




昼公演

せっかく真ん中より少し後ろのポジションをキープしたのに。
次々続々と(笑)女性の方々が私の前に入ってきて、
気が付けば最後方に近いくらいまで追いやられました(涙)
ハロプロ研修生北海道のオープニングアクトを経て影アナなしでライブ突入。
何度も言いますが個人的には久々にアンジュルム単独ライブなので、
本当に涙が出るほどの感激!
体調不良を忘れ1曲目から全開モードで行けました(笑)


最初のMC
りなぷーが18歳最後のライブである事。
そして花粉症で辛いから少しくらい間違っても許してくれるよう
皆さんへのお願いというか注意ですとのコメントに一同「えー!」
メンバーからも「おいおい」みたいな感じで面白かったです。
やはりりなぷーはこうでないと(笑)
そして沖縄へ行った時に全員でお揃いの指輪を買ったという話。
かっさーが札幌ライブ当日の朝4時に全員忘れず持ってくるようにとラインしたとか(笑)
そんな中、かななんが指輪を付けてない事が判明。
絶対あるの!と言いつつ他のメンバーから疑惑の目が。
この件は夜公演でかななんの無実が証明されます(笑)
ちなみにかみこが指輪を飛ばしちゃうアクシデントも。
きっとかみこは指が小さいんでしょうね←可愛いw


ソロコーナー
今回は全員のソロがあるんですね。
正直知らない曲や忘れてしまった曲もありましたが、
莉佳子の「たんぽぽ」はイントロが流れた瞬間に”おお!!!”と。
だってこの曲大好きなんですもの!
場内が莉佳子カラーのイエローになりまさにタンポポ祭。
あの光景は素晴らしかったな。
莉佳子の笑顔が可愛くて最高でした。
かななんはミキティのボーイフレンド。
以前「幼なじみ」を歌った時も思いましたが、
かななんはミキティの声質と似てるんですよね。
音程もしっかりしてるし力強くも聞き心地よい歌声。
実に素晴らしい!
今回は昼夜と2回もかななんのソロを観る事ができて幸せです。


セットリスト
今回は「大器晩成」「友よ」を外す驚きのセットリスト。
最初これを知った時は”マジか!”と思いましたが、
めっちゃ盛り上がる「ドンデンガエシ」「次々続々」がありますし、
「スキちゃん」でラストを締めるというのも本来の形。
今のアンジュルムはどんな形でも最高に楽しめますね。
アンコールは最初迷走気味でしたが「りなぷー」コールで落ち着きました。
しかしコールをどうするかで何やらヲタ同士で少しもめてたらしく、
登場したりなぷーからコールのお礼を言うと共にご指導が(笑)
何やらコールについてケンカしてるのが聞こえたそうで
後輩の北海道研修生の子達がいる前でやめて欲しいと。
先輩として後輩たちのお手本にならなければいけないのに、
何でよりによって今日こんな感じなのとお叱りを受けました(苦笑)
まあケンカしたわけではないのでしょうが(私も気付かなかったですし)
コールについての意思統一がいつもよりできてなかったかもしれないですね。


ラストMC
タケちゃんから今日は全体的に客席と目を合わせるようにしたという流れから、
「私と目が合った人」と尋ねるもほとんど手が上がらず(笑)
それではと「ライブ中に私を見てた人」と新たに尋ねるも、
またもやパラパラとしか手が上がらずタケちゃんご立腹(笑)
「もう来ないよ!?」「こちら側としては考えるよ」みたいな感じで
タケちゃんまくしたてるもイジリ的にはOKだったんですかね?(苦笑)


握手会
公演前の握手会でウォーミングアップは済ませてるものの
最初のあやちょの前に立った瞬間に意識が飛びました(泣)
この日の3回を加えあやちょとは10回握手してるのに
どれをとっても何一つ覚えてないという(泣)
まあそれというのも次にかななんが控えてる関係もありますが。
さっきは上着を着てましたがライブ後なんで私は自作中西Tシャツなわけです。
かななんが私を見るなり
「あ、中西~♪」「ありがとうございます」
と本当に優しく言ってくれて私は撃沈。
その後の記憶はほとんどなく自ら高速握手で終了。
覚えてるのはタケちゃんがめっちゃ笑顔だったこと、
むろたんが手を振ってくれた事。
莉佳子もかみこもかっさーもめっちゃ可愛かった事・・・
相変わらず私は可愛いしか言えんのか←w
まあこんな感じです。


夜公演は友人たちがそれぞれの事情で参加できなかったので、
久々の私一人での参加(アンジュルムでは初めて)
今回は先ほどの反省を踏まえ逆サイド(ステージに向かって右側)へ。
こちらは男ばかりのむさ苦しいゾーン(爆)
でもすぐ後ろに熱烈ヲタクルム軍団が密集してたせいで、
私も一緒に盛り上がれて楽しかったです。
昨年からハロコンでアンジュルムが来てるのに、
周りにアンジュルムのファンがいなく盛り上がれない事が続きましたが、
ようやくこれでその鬱憤を晴らせましたね。


MC
先ほどかななんが指輪をしてなくて突っ込まれた件。
実はこれかななんがちゃんとテーブルの上に置いたのに
むろたんが隠してた事が判明したという話(苦笑)
あとお母さんに怒られる時に何故かペット(犬)も巻き込まれるというのが、
それぞれ共通してるそうです。
その流れでタケちゃんのお母さんがめっちゃ怖いらしく、
本人曰く鬼ババーだと(笑)
片付けてないという事で怒られるようなのですが、
”片付けろよ”と勝田先生からしっかりツッコミが入りました(笑)

あやちょからはライブハウスツアーは新メンバー育成の場だと。
こういった話を聞くとさすがアンジュルムのリーダー。
本当にグループ、そしてメンバーそれぞれの事をよく考えてるなと思います
かっさーは昨年秋ツアーを経てこんなに成長したという話から、
今は馴染みすぎて取り返しのつかない事になったと(笑)
そんなかっさーは隣にいるメンバーと肩を組んだり抱きついたり、
ライブ中ずっと楽しそうでした。
大人しそうに見えて案外身振り手振りが激しいし、
とても行儀はいいんだけど仕草や挙動が男っぽいんですよね(笑)
そこらへんのギャップがまた可愛いんですけど。

あとタケちゃんから握手会で”ソロの時はタケちゃん見てた”と言われたらしく、
それは当たり前だろ!って話(笑)
そんな事もあり夜公演では私もタケちゃんを見てましたよ・・・時々ですけどw


セットリストは昼公演と同じ。
ソロコーナーは順番が変わりましたけど。
何の曲が忘れましたが歌ってる時にかななんがりなぷーの背中をツンツンして、
りなぷーが笑いながらポンをかななんの肩を叩くという瞬間を見て、
1人ニヤニヤしてました(笑)
こういった部分でもあやちょが言うライブハウスは自由にできるという部分でしょうね。
それから衣装はりなぷーがプロデュースしたそうでみんな似合ってて素晴らしいです。
かななんは体の線が出るようなちょっとセクシーな衣装で、
内心ちょっと・・・いやかなりドキドキしてました(苦笑)
アンコールは千秋楽コールからやがてアンジュルムコールへ。
さっきりなぷーに注意されたばかりなのに、
どうもこの日はヲタクルム同士の意思統一が弱かったかもしれません。


ラストMC
ホールツアーは凄いらしいです。
絶対見に来てほしいと。
あやちょからは「来ない人いるの?」みたいな(笑)
札幌はないとか宮城は近いから来てねとか色々言ってた気もしますが、
自分がその集大成の武道館に行くという気持ちで1人めっちゃ高まり、
ここらへんの記憶が曖昧です(苦笑)
そしてなんとあやちょから進学するという話。
これは大学院という事でしょうね。
私の記憶する限りハロプロでは初でしょう。
さすが我らがリーダー和田彩花!
私はあなたを尊敬します。


握手会
順番は1回目と同じあやちょから序列順。
もちろんさっきと同じダメダメ握手会モード。
かななんからは顔を見た瞬間に「あー!」と言われすっかり舞い上がり、
その後何か言ってくれたのですが何も覚えてません(泣)
気が付いたら目の前にむろたんがいて手を振ってくれました。
全く情けないったらありゃしません(泣)
とりあえず最後のかっさーに「可愛いよー」と言ったのですが、
たぶん蚊の泣くような声だったので伝わってないでしょうね。


そんな感じで長い1日でしたが最高に楽しく充実した1日になりました。
心配した体調も何とか持ちこたえ帰宅してからバッタリみたいな(苦笑)

とにかくもう私はアンジュルムが大好きです!
武道館まで1ヶ月ちょっと。
遠征中止とかならないよう日々体調管理に気をつけます。



  1. 2017/04/05(水) 21:01:10|
  2. アンジュルム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
  次のページ >>

  



[PR]埼玉 会社設立 無料 アクセスカウンター