FC2ブログ

A PLACE IN THE SUN~陽のあたる場所~

I 無双 Strong


4月も中旬となり本格的に春到来となりました。
前回の更新から3週間ちょっと。
この間にあった出来事をさっとまとめると


浅倉樹々ちゃん写真集発売決定(もう注文しました)
あやちょの卒コンFC先行予約無事に当選
中島卓偉さんのアルバム購入
さくら学院2018年度卒業式ライブビューイング参加
かななんパフォーマンス復帰
腰椎椎間板症悪化(今は回復傾向です笑)
アンジュルム新曲発売
アンジュルム「恋はアッチャアッチャ」のMVが最高すぎる
アンジュルムのアルバム発売決定
アンジュルムのムック本発売決定
事務所のアンジュルム大プロモーション攻撃


そんな感じでほとんどアンジュルム関係なんですけど(笑)
とにかくあやちょ卒コンに当選してよかった・・・
落選を恐れ航空券はギリギリまで購入しなかったのですが、
そんな弱気ではダメだと発表数日前に購入し、
ダメなら最悪東京旅行だなと覚悟を決めていたのでとにかくよかった。
そして待望のアンジュルムのアルバム発売。
これも本当に嬉しくて・・・
さらに全く発売告知がないので諦めていた昨年11月のパシフィコ横浜公演。
このBlu-rayディスクが初回盤Aに付属!
初回盤Bにはアンジュルム全MVBlu-rayが付属!
CDにはもちろん「I 無双 Strong」収録!
財政的には大変ですけど(苦笑)まさに嬉しい悲鳴であります。
新曲「恋はアッチャアッチャ」も賛否両論ですけど、
かつてBerryz工房の「行け行けモンキーダンス」を経験した私にとっては
別に最悪だー!と嘆くほどの曲ではないと思いますし、
何回も聴いてるうちにむしろ自然と口ずさんでしまうほど気に入りつつあります。
何たってMVがアンジュルム歴史上NO1といえるほどの名作になってますし、
”アンジュルム(スマイレージ)はいつもこうだ”と嘆いていたのがウソのような
事務所の激烈アンジュルムプロモーション作戦が素晴らしすぎて、
夢じゃないかと思うくらい(笑)

まあそんな感じでアンジュルムホールツアーも始まり札幌開催まで約1か月。
大連休のお陰で仕事が大変な事になりそうなんですが、
何とか乗り切り体のコンディションも上がていく所存でございます(笑)

スポンサーサイト


  1. 2019/04/14(日) 20:52:21|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Good bye & Good luck


今日は春分の日。
寒さと大雪で苦しんだ今シーズンも2月後半から気温が上がり
もはや札幌の街中にはほとんど雪がない状態となっております。
春ですね・・・と言いたいところですが明日明後日の予報は雪!
しかも最低気温が氷点下みたいな(苦笑)
本当の春の訪れはもう少し先になりそうですね。

やなみんの卒業からちょうど10日経ちました。
あれから心にぽっかりと穴が開いてしまったような感覚で
しかもやなみんの映像や写真を見ると涙が出てくるという・・・
やなみんロスなんですかね。
桃子がカントリーのメンバーに言った
「人を感動させたいのなら泣いたらダメです」という教えをしっかり実践し
最後まで泣かずに頑張ったやなみんは立派でしたし、
卒業ソングに「気ままな片想い」を選んでくれた事が
桃ヲタとしては嬉しくてたまらないわけです。
「気ままな片想い」といえばミッツマングローブさんが卒業する桃子に贈った曲。
そしてあの曲は桃子のバックコーラスが入ってますから、
歌うやなみんの後ろで桃子が見守ってるような感じがして
それだけで涙が止まらなくなるという・・・もう思い出しただけでダメですよ(苦笑)
なのでBSスカパーで放送された映像はまだ観てません。
私にはもう少し時間が必要のようです。

カントリー、Juice=Juiceのメンバーみんなから愛されたやなみん。
最後まで凛々しく本当に美しい立派なアイドルでした。
今までありがとう!
そしてこれからの幸せを願ってます。
やなみんGood bye & Good luck!


・・・と締めたいところですが、その続きがありまして
カントリーのラジオ番組で公表された

ももち先輩がやなみんラストライブに来てくれた件



いやぶっちゃけ私は絶対に行ってたと信じてましたし、
インスタで上がってたセロリの刑(笑)の写真で確信してました。
その前週のラジオ番組で発表されたお菓子禁止令の撤廃。
何と桃子はその番組を聴いてたそうで!みんなを激励訪問しつつ笑顔で
「みんな差し入れ持ってきたよ!」とセロリの花束を渡す素晴らしきももち先輩!(笑)
教え子たちが話し合い自ら決めた事を見守りつつも、
しっかりけじめをつける事、約束を守る事を改めて教える。
さすが教育者!もう素晴らしいとしか言いようがありません(笑)
そしてこれは私が勝手に思ってる事なんですけど、
桃子が卒業する時に言ってた”素晴らしいライブだった時は高級焼き肉を奢る”
たぶんライブ後に桃子はメンバーに高級焼き肉を御馳走したのではないかと・・・
それはセロリの刑の写真がみんな私服だった事、
Zeppの控室とは思えない背景などから私が勝手に想像を膨らませてるのですが、
その想像だけで泣けてくるわけです(苦笑)
もし仮にそうだとしても桃子はメンバーに口止めするような気がしますし、
きっとわからないままで終わってしまうんだろうなと思うわけです。
少し前にハロコンでカントリーのメンバーがゲストで来た愛理に
”ももち先輩に画像を送るので一緒に写真撮って下さい”とお願いした話や、
愛理が桃子とは個人的に連絡とってるみたいな話でも本当に嬉しくて、
結局のところ私にとって桃子は過去の人ではなく、
今でも最愛の人なんだと痛感します。



  1. 2019/03/21(木) 16:06:39|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

I NEED YOU


1日遅くなりましたが昨日3月6日は嗣永桃子さんの誕生日でした。


桃子ハッピーバースデー!
おめでとう!!!



もう27歳になったんですね。
子供の頃から知ってるだけに何だか信じられない気持ちです。
昨日は仕事中に脳内でBuono!の「I NEED YOU」が流れ続け、
突如目頭が熱くなるという危ない状態になりました(苦笑)
桃子ロスから回復したようで実はまだ引きずってるみたいですね。
私にとって桃子は永遠にNO1アイドルです。
なんていつも同じセリフを言ってますけど(笑)

そんな桃子の教え子である梁川奈々美ちゃん卒業まであと4日。
桃子の愛弟子やなみんも桃子を慕ってる。
やはり切ないですよ。
期待してなかったラストライブのライブビューイング開催も決まり、
偶然にも仕事の休みが重なったのでチケットを購入しました。
本当は迷ったんですけどね。
きっと泣いてしまうので家でBSスカパーの生放送見た方がいいかな?みたいな。
でもやはり臨場感ある大画面で観た方が絶対いいでしょうし、
これは行くしかないと腹を決めました←そんな大げさなことでもないんですけどw
3月31日はさくら学院2018年度卒業式のライブビューイングも行く予定なので、
1か月に2回ライブビューイング参加となります。
そんなものがなかった一昔前から考えると本当にいい時代になったものだと・・・。

そしてあやちょ卒業の武道館公演は早々とFC先行予約しました。
強い願いを込めてあやちょの誕生日にちなみ午後8時1分に(笑)
前入りするつもりなので2日分のホテルも予約完了。
航空券も近々購入するつもりです。
もう当選しようがしまいが絶対に行くという強い気持ちで前に進むだけです。
ちなみに前入りしても宮崎さん卒業公演は申し込みません。
2日連続の卒業公演は精神的にキツいですし何より私の性格上無理でしょう。
あやちょラスト公演に集中したい。
前入りするのもグッズ列に早くから並びたいという理由ですから。
当落発表は26日。
あとは人事を尽くして天命を待つ状態でございます。



  1. 2019/03/07(木) 18:51:24|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Hello! Project 20th Anniversary!! Hello!Project 2019 WINTER


Hello! Project 20th Anniversary!! Hello!Project 2019 WINTERに行ってきました。
2日前に北海道で大きめの地震が起こりちょっと心配でしたが、
それ以降何事もなくコンサートも無事に開催。
札幌でも震度4~5くらいあったので公演中の地震でなく本当に良かったですよ。
ニトリ文化ホール(北海道厚生年金会館)が長い歴史に終止符を打ち、
新たにオープンした札幌文化芸術劇場 hitaruでの開催。
場所はわくわくホリデーホールのすぐ隣。
地下鉄大通駅から地上に出ることなく直接移動できる最高の立地。
さらにはホールが4階にある為、外ではなく室内にて待機できる素晴らしさ。
お陰で真冬でもグッズ列は暖かい室内にて並ぶことができるという、
東京を含めて私の知ってる限りではトップレベルの素晴らしい会場だと思います。
もちろんホール内は豪華!
っていうかアイドルのコンサートをするには正直違和感を感じるほど(笑)
キャパ的にはニトリ文化ホールと同じ位なので今後ともここでお世話になりたいです。

コンサートは事前に告知があったようにかななんが欠席。
やはりアンジュルムの中にかななんがいないのは寂しい・・・。
(本人不在でも日替わり限定写真はしっかり買いました)
今はただ完治するのを待つだけです。
今回のハロコンはあやちょがハロプロリーダーとしてラスト。
そして3月で卒業するやなみんが札幌で見る事できるのはラスト。
さらに今のところJuice=Juiceの札幌公演が発表されてないので、
宮崎さんも札幌で見ることができるのはラストかもしれない。
色々と切ない思いを抱きながらのハロコン。
やなみんは本当にラストなのでステージ上にいる時はしっかり見てきました。
カントリーの新曲は何とも切ない歌詞ですね・・・

もう一つ注目ポイントはアンジュルムの新メンバー太田遥香ちゃんと伊勢鈴蘭ちゃん。
特に遥香ちゃんは北研の頃から知ってるだけに、
とにかくもう”ちゃんとできてるか”心配でならないわけですよ。
だから私の1推し船木結ちゃんと今大好きな川村文乃ちゃんをじっくり見たいのに、
どうしても遥香ちゃんの姿を探してハラハラしながら見つめてしまう。
まるで娘を見守るお父さん状態です(苦笑)
おかげでアンジュルムはほとんど他のメンバーを覚えておらず(あやちょさえも涙)
9割くらい新メンバーを見てた気がします。
ええ、二人ともしっかりできてました・・・と思う(笑)
遥香ちゃんがアンジュルムの衣装を着てる姿を見てるだけで感無量。
伊勢鈴蘭ちゃんも大器の片りんを見た気がします。
何たって事務所がオーディションから唯一人トップグループに加入させた子ですから。
できることなら札幌公演の前に遠征して1公演見たいくらいです。

そしてゲストのミキティ。
登場と同時に会場が真っ赤に染まり1曲目は何と「銀色の永遠」
いきなりオールドファン泣かせの選曲!
懐かしかったですね・・・・かつては私もMIKI①はめっちゃ聴いてましたもの。
そして2曲目はもちろんアレです(笑)
ロマンティック 浮かれモードのイントロが流れた瞬間に会場の雰囲気が一変。
まさにミキティのソロコンサート状態。
さすがの存在感、圧倒的な実力。
凄いの一言ですよ。
っていうか若い子たちはロマモー知らないでしょうに(苦笑)
そんな感じで他にもいろいろ見どころはありましたが、
やはり私はアンジュルム中心でしか見ることができないという事で、
あとは6月18日に決まったあやちょ卒業公演に当選できるかどうか
それが全てでございます。

IMG_20190223_0002.jpg
IMG_20190223_0002_0001.jpg
IMG_20190224_0001.jpg


他にもあやちょ、かななん、結ちゃん、かわむーの写真を買いました。
ちょっと買いすぎたかな(苦笑)



  1. 2019/02/27(水) 20:50:44|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

寒いね。


あまりの寒さに思いっきり体調を崩しちゃいました。
今週を乗り切れば気温も少し上がってきそうなので、
何とか仕事に穴をあけないよう乗り切りたいと思います。

さてハロコン札幌開催まであと2週間を切りまして、
チケットの方も届きました。
何しろ会場の札幌芸術文化劇場hitaruは今回初となるわけで、
果たしてどんな感じなのか全く見当がつきません。
昨年の娘。コンの時に駐車場を利用したので建物の中には入りましたが、
あの時はまだオープン前でしたしサイトで写真を見ると素晴らしいというか
あまりに豪華すぎて驚くばかりです。
正直アイドルのコンサートをする感じではないですね(苦笑)
気になるのはグッズ売り場がどうなるのか?
ホールと同じく4Fなら極寒の野外を並ばず済むわけですが・・・
やはり日替わり限定写真だけは欲しいところなので、
そうであることを願うばかりです。
とりあえず座席の方は気負うことなくのんびり観られそうな場所ですし、
まずは当日まで体調を回復させられるよう頑張っていきます(苦笑)



  1. 2019/02/11(月) 17:51:19|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

11/23~11/24 横浜東京道中記


今朝は大雪による大渋滞で通常は30分ほどの通勤に1時間半もかかってしまい、
仕事をする前にグッタリしちゃいました。
早く春が来てほしいです←気が早いw
それではとても遅い旅日記の続きを簡単に。
(文章は少なめ写真多め)


11/23

私は20回以上遠征してますが前入りは初めての経験。
前入りの何がいいって早い時間からグッズ列に並べる事じゃないですか(笑)
とはいっても11月下旬のベイサイドは寒いに決まってます。
グッズ販売開始時間の1時間半前で大丈夫だろうと想定し現地に向かいました。
関内から馬車道駅まで歩き、みなとみらい線でみなとみらい駅へ。
駅からパシフィコ横浜方向の案内板通りに行ったのですが、
グッズ売り場が全然わからず右往左往。
すると下の方に行列があったので並んでみたら「整理券はありますか?」と係員。
「これグッズ列じゃないんですか?」と聞くとそれは海側だと教えられ慌てて移動。
思うにその行列は当日限定発売になるピザーラの販売列だったのかな?
まあそんな感じで無事グッズ列に到着したものの10分くらい時間をロスしました。


IMG_1215.jpg

IMG_1216.jpg


天気は快晴。
ベイエリアのすぐ横の抜群のロケーション。
グッズ列は推定250人くらい。
これなら快適に待つ事ができるな~と思ったのは最初だけ。
海風がとても冷たく寒いのなんの(涙)
気温は12度くらいあったと思いますが海風のせいで本当に辛かった。
後半は震えながら心の中で泣いてました(苦笑)
ちなみに私が並んだ後から次々続々人がやってきてあっという間に長蛇の列。
普通に当日入りなら大変な事になってたかもしれません。
今回ばかりは前入りで助かりました。
結局私は2時間ちょっとでグッズ購入完了。
いつもと違いDVDマガジンは先に通販で購入済みだったので出費は控えめ。
買った写真はほぼ船木結ちゃんと川村文乃ちゃんです(笑)


IMG_1257 (編集済み)

IMG_1259 (編集済み)


そしてグッズ購入時に会場入りしたイヴニング息子。さんと合流。
一緒に当日限定発売のピザーラを買いに行きました。
1ピース500円でポストカード付。
もしかしたらサイン入りが当たるかもしれないという触れ込みでしたが、
そんなもの初めから期待してなかったですし1ピース500円はかなり高い(苦笑)
それでも凄い売れ行きでしたね(実際完売だったらしいです)。


IMG_1234_20190118183416605.jpg


この程度では全く空腹を満たせないため昼食を取るべく移動。
ランドマークタワー周辺のショッピングモールみたいな所。
クィーンズスクエア横浜っていうんですかね。
祝日という事もあり凄い人で飲食店はどこも超満員。
仕方ないのでセブンイレブンの弁当を食べるという事になりました(笑)


IMG_1239.jpg


再びパシフィコ横浜へ移動。
念願だったホール内に入場しましたが広くて立派な会場に感動!
何たって5000人収容ですから規模が違いすぎます。


IMG_1235.jpg


昼夜両方の公演を終えイヴニング息子。さん、ソフィオさんと食事。
またもやどこも満員でやっと入った店でビールで祝杯。
これが最高に美味かったですね~(笑)
その後みんなと別れ帰路に。
何しろ近いから20分程度でホテルに到着しました。
やはりホテルは会場に近い場所がベストです(笑)
酒の力もあり前夜と違いぐっすり眠れました。



11/24


朝からホテル内のコインランドリーで洗濯。
乾燥機がしょぼくて余計に時間が掛かりました(苦笑)
イヴさんとは昼頃の待ち合わせだったので先に大切な用事を・・・
大切な用事とはもちろん青海に行く事です。
関内にいるならば色々と行く手段はあるのでしょうが、
とにかくあの時と同じく新橋からゆりかもめに乗ることが大事ゆえ迷わず新橋へ移動。
あれから1年半経っても当時の事を思い出します。


IMG_1273.jpg

IMG_1274_2019011819220576e.jpg


また無駄に30分ほどここで時間を費やし(笑)末広町へ向かって移動開始。
行先はもちろんハロショです。
ここでイヴさん、そして3年ぶりにどんちゃんさんとも合流。
彼をハロショ内で見るなんて今となってはレアな光景です(笑)
写真はまたもや船木結ちゃん、川村文乃ちゃんを中心に20枚ほど購入。
本当はもっと買いたかったけど抑えました。


IMG_1426.jpg

IMG_1418.jpg


その後3人でランチ。
どんちゃんさんから地下アイドルヲタの凄い金銭感覚を聞いたりして、
ああ普通に地方のハロヲタでよかったと思いました(苦笑)
用事があるどんちゃんさんと別れイヴさんと秋葉原探索の旅。
何回来ても秋葉原は退屈しないですね。
結局夕方までずっと滞在してました。
ずっと付き合ってくれたイヴさんに感謝です。

そして私が大好きな九州じゃんがらラーメンを食べに日本橋へ。
好きだったメニューが日本橋店からなくなっていてショック。
仕方ないので普通のじゃんがらラーメンを食べましたが、
遠征疲れに加え油濃いめのラーメンが悪かったのか直後腹が痛くなるアクシデント。
空港に着くまではちょっとドキドキものでした(苦笑)
そういった意味でも横浜で家系ラーメンを食べなかったのは正解だったかも。
近年は歳のせいかすっかり胃腸が弱くなりましたよ(涙)

当初は23日に当日入りして25日に帰るプランを考えてましたが、
飛行機のチケットが取れず22~24日の行程に。
でもこれが3連休の混雑を避ける結果になり結果的に良かったですね。
いつもは混雑する土曜日の羽田空港千歳行き待合ロビーも空いてました。


とにかく今回の遠征はアンジュルムの記念すべきパシフィコ横浜でのコンサート。
新メンバーの発表。
最高に楽しかったです。
そして横浜が実に素晴らしい街でしたね。
以前はほとんど興味なかったんですけど今では大好きな場所になりました。
必ずやまた行きたいですし次こそは「I Need You ~夜空の観覧車~」のロケ地巡り、
中華街で美味しいものを食べたいものです。

IMG_1264.jpg



  1. 2019/01/18(金) 20:25:12|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

11/22~11/23 横浜道中記


今シーズンは初雪がとても遅くもしかしたら暖冬か?と思わせておいて、
休日でも外出するのが嫌になるほど雪が多く寒いです(涙)
結局降雪量は帳尻が合うようになってるんですよね・・・
昨年末に痛めた腰は思うように回復せず週一でリハビリに通い、
仕事も全然頑張ることができません。
今の状態でオールスタンディングの現場があったら参加不可能です。
ある意味タイミング良かったのかもしれません(苦笑)

昨年11月に行った遠征からもう少しで2か月。
えらく遅い更新になりますがその時の旅日記を今更ながらやろうと思います。
写真も多く長くなるので2回にわけます。


11/22

今回は久々の2泊3日遠征に決めたもののホテル探しに難航し、
当初23日横浜宿泊、22日は都内宿泊を考え実際何度か予約もしました。
でも色々と考えてるうちに横浜2泊の方が楽では?と思い、
かなり高めの値段で23日に予約済みだった関内のホテルが22日も空いていて、
しかも都内のホテルより格安料金だった事で連泊を決断。
長いヲタ生活で初の同じホテルで2泊という事になりました。
実際この判断は大正解でしたね。
コンサートは23日なので初日の目的は疲れない程度の横浜観光、
そしてくろっき料理長がいる京寿々さんに行きたいと。
しかしながら飛行機が定刻より30分遅れてのフライトになった事で、
ラストオーダーの14時までに麻布十番に行くのが難しくなり断念。
それならば桃子との別れの場である青海に行こうと新橋まで移動しましたが
傘が必要なくらい雨が降ってきたのでこちらも断念(24日に延期)。
仕方ないのでそのまま横浜へ。
無駄に遠回りしちゃいました。
ちなみに飛行機は過去最悪の揺れっぷりで恐ろしかったです(涙)

新橋から横浜はさくら学院卒業式で2016年にも一度行ってるのですんなり到着。
問題はここからです。
横浜には横浜家系ラーメン総本山の吉村家という店があり、
ラーメン大好きな職場の同僚からぜひ行ってきてと言われ場所を調べたわけです。
どうやら横浜駅から徒歩5分程度らしいから行ってみようと・・・
しかしかつて新宿駅で東口に出ることができなかった田舎者の私です。
難易度の高い横浜駅からすんなり目的方向に行けるわけがない。
建物やら道路のスケールが大きすぎて道も入り組みすぎわけがわからない。
とにかく行きたい方向に行けない。
スマホのマップを見てもチンプンカンプン。
結局20分くらい右往左往してようやく脱出できました(泣)
正直二度と行きたくありません(泣)
そんな感じで何とか吉村家に来たもののめっちゃ並んでるわけです。
もはやさっきの横浜駅脱出に疲れ果て待つ気力はゼロ。
そのままUターンして駅に戻りました。
何のために行ったんだ(涙)
(ちなみにこの店は1時間くらい並ぶのは当たり前のようです)
駅に入れば案内板の通りに行けばいいので迷わず京浜東北線で桜木町に到着。
実は以前から行きたかった店がありまして、
それは野毛にあるセンターグリルさんという洋食屋。
モヤさまやアド街でも紹介されたナポリタンで有名な店です。
一見は「え?これだけ?」と思う量ながら麺がもちもちしていて
見た目以上にボリュームありました。
美味しいけど私にはかなり甘くタバスコが必要でしたね(苦笑)


IMG_1140.jpg


店を出たらすぐに都橋商店街がありました。
川に沿って斜めに連なる独特の作りが魅力的で
ここも以前から実際に見てみたかっただけに嬉しかった(笑)


IMG_1141.jpg
IMG_1143.jpg


そこから福富町を通りホテルがある関内へ。
福富町は横浜でも特にカオスと言われる街で夜はとても治安が悪いそうです。
なにしろ日本人よりお隣の国の方々が大変多いと言われ、
実際に日本語以外の看板も多く雰囲気的にも日本ではないですね。
怖いもの見たさで通過しましたが昼間は静かなものでした。
ホテルは1階にコンビニとすき家があり関内駅まで徒歩数分。
とても便利な場所でしたが大きな道路に面してるのと、
すぐ近くに福富町や繁華街があるため夜はうるさかったです。
でも女性従業員の方々が応対良かったので横浜宿泊時はまた行きたい。
けっこう可愛かったですし←そこかいw

少しホテルで休憩したのち再び観光へ。
以前から行ってみたかったもう一つの場所。
それは日本3大ドヤ街のひとつと言われる寿町です。
以前はたいへん治安が悪く危険な場所と言われてたようですが、
妙な事をせず歩いてるだけなら大丈夫だろうと。
大きな道路を一本渡っただけで急に雰囲気が変わりました。
歩道には大量のゴミが置かれ汚くて古びた建物。
たくさんのお年寄りがふらふら歩いてる。
確かにその筋と思われる高級外車が多く路駐していて危険な香りもしますが
今の寿町は仕事ができず行く場所のない高齢者が多く住む街。
何だか将来の日本が抱えるであろう問題を垣間見た気がします。
(健康に不安があり現在独身の私も決して他人事ではない)
ちなみに夜は違法な事が行われてるそうで本当に危ないらしいですね。
できることならもう少し歩き回ってみたかったものの、
怪しまれると危険かもと思い最短距離で寿町を脱出。
そのまま中華街へ向かいました。


IMG_1150_LI.jpg


2年半前にも来ましたがあの時は時間もなく歩いただけ。
今回の目的は中華まんを買うこと。
中華粥も魅力ながらナポリタン食べてからまだ2時間ほど。
今の私には無理です(笑)
平日の夕方なのに凄い人。
いい加減歩き疲れてきたのでスマホで有名店を探すのも面倒になり
「世界チャンピオン」と大げさな看板がある店で
角煮まんと100円のちっちゃい肉まんを購入。
店員さんがそのまま渡すのでさすがにちょっと袋をくれと(笑)
歩きながら食べるのもなんか嫌なのでホテルまで徒歩移動。
途中プロレスの聖地である横浜文化体育館があった。
思わず記念撮影しちゃいました(笑)


IMG_1151.jpg


ホテルに戻り少し冷めてしまった中華まんを食べました。
調べたところこの店の中華まんは特に評価が高くないようですが、
角煮まんは本当に美味しかった。
次回は評価の高い店で買ってみたいところです。

さすがに歩き疲れホテルでしばらく休憩。
正直もう歩くのは嫌になるくらい疲れた(苦笑)
かといって夜の横浜ベイエリアを見ないなんてあまりにもったいない!
無理やりテンションを上げ(笑)再び横浜散策へGO。
目的地はみなとみらい。
まあ翌日も行くんですけど(笑)
とりあえず関内から馬車道まで歩きみなとみらい線乗車。
2年半ぶりなので懐かしかったですね。
みなとみらい駅を出て少し歩くとパシフィコ横浜が!
という事で下見完了・・・別にそのつもりではなかったんですけど(笑)


IMG_1178.jpg

IMG_1184.jpg

IMG_1187.jpg

IMG_1189.jpg


夜景が綺麗でもう最高ですよ。
みなとみらい万歳!(笑)
で、みなとみらいに来た本当の目的はロケ地巡り。
つばきファクトリー「I Need You ~夜空の観覧車~」のロケ地です。
しかし私の失敗はスタートが遅かったこと。
一番行きたかった浅倉樹々ちゃんのシーンは日中。
場所の調べはついてるものの夜に撮影しても仕方ない。
しかも非常に寒くもはや歩きたくないくらい疲れた(苦笑)
となれば今できる事をやるしかない。
幸いに小野田紗栞ちゃんのロケ地がすぐ近くじゃないですか。
行動は迅速に即移動。
写真は少しずれてますけど場所母は合ってます。


IMG_2640.jpg

IMG_2642.jpg

IMG_1195.jpg


これで私はもうヘロヘロ。
直後メガネを外してごちゃごちゃやってたのですが”あっメガネがない”と
周囲を探し回り”やばい落としたのに見つからない”と顔に手を当てたら
メガネをかけてたという(爆)
こりゃもうあかんわと帰ることに。
みなとみらい駅に戻るより馬車道に向かった方が近い場所にいるようなので
そのまま疲れた体にムチを打ち(笑)徒歩移動。


IMG_1200.jpg

IMG_1201.jpg

IMG_1205.jpg


体は疲れたけどみなとみらいの夜景が美しくて本当に来てよかったと・・・
今度はもう少し暖かい時期に早めの時間から来たいですね。
ロケ地巡りは絶対したいですし。
帰路に向かいながら夜ご飯はどうするか?と悩みましたが、
大きな道路を渡ると崎陽軒のお店を発見。
やはりシウマイ弁当を食べなければ横浜に来た意味がないと購入(笑)
そこから夜の福富町を通ってホテルまで帰ることを考えましたが、
近づくにつれ異様な雰囲気がビシビシ伝わってきて断念。
危ない橋は渡らないに越したことはないですから。
ホテルに戻り崎陽軒のシウマイ弁当を食べました。
もちろん桃子のFSKは持っていきましたよ(笑)


IMG_1209.jpg


美味しい・・・のですが私の嫌いなおかずが入っていて料金もかなり高め。
正直ちょっと”う~ん”って感じですかね(苦笑)
そんな感じで初日は終了。
先ほども触れたように外が騒々しく部屋の温度設定の失敗もあり
何回も目が覚めて推定睡眠時間は4時間・・・
こんなんでアンジュルムのコンサート昼夜2公演大丈夫か?と思いましたが、
不思議と頭は軽く調子は上々。
寝不足にはからっきし弱い私なのに何で?(笑)
天気は素晴らしい快晴でした。

といったところで続きは次回に。



  1. 2019/01/14(月) 20:19:54|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
  次のページ >>

  



[PR]埼玉 会社設立 無料 アクセスカウンター