FC2ブログ

A PLACE IN THE SUN~陽のあたる場所~

残暑厳しく


ここのところ北国とは思えないような猛暑に見舞われましたが、
今日は一気に気温が下がり現在16℃。
二日前の半分の気温です(笑)
これくらいが過ごしやすくていいんですけど週末からまた暑くなるようで、
秋の訪れはまだ先のようです。

少し前に「Hello! Project 2020 ~The Ballad~」の開催が発表され、
その中に札幌もありました。
しかしながら一向にコロナが終息しない現状今回も欠席を決断。
今のところハローの現場で感染者が出たという話は聞いてませんが、
やはり自分の置かれてる現状を考えると参加はできません。
例え川村文乃、船木結、宮本佳林、山﨑愛生という私が泣いて喜ぶ参加メンバーでも
やはり涙を流して参加を見送ったと思います(苦笑)
2012年から8年続いた続いた東京遠征も今年で途切れそう・・・
何とも切ないですね。

スポンサーサイト





  1. 2020/08/30(日) 16:24:43|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

不安な毎日


近頃は月に一回の更新が普通になってきました。
結局痛めた腰は坐骨神経痛と診断されまして、
だいぶ回復傾向にあるもののまだ状態はよくありません。
なんでも椎間板が少し出ててそれが神経に触って痛いらしいのですが、
こんなに辛いのは本当に久々でしたよ。
お陰で週1~2回の病院通いだった為にポンポン医療費が飛んでいきましたね(笑)

前回の更新から1か月の間にハロコン開催、Jリーグ再開と明るい兆しが見えたものの、
またもやコロナ感染者が激増し不安な状況になってきました。
多くの人は危機感を持ってきちんと対策をしてると思うのですが、
マスクもせず何人かでつるんでバカ騒ぎしてる人たちを見るたびに、
こんなんでは全然ダメだと絶望的な気持ちになります。
先週ススキノでクラスター認定されたキャバクラの件なんか、
もうアホすぎて何も言う気になれません。
そんな状態なので来月札幌で行われるハロコンは連番者と相談の上で欠席することに。
事務所ができる限りの対策を取ってくれても私は(一部の)ヲタ達を信用してません。
万が一感染してしまったら自分一人の問題では済まないわけで、
自身の健康問題と同時に職場にかける迷惑も計り知れない。
同じ理由でサッカー観戦も本当に安心できるまで行かないつもりです。
まあこればかりは仕方ないと割り切ってますよ。

そういえば札幌の中心街も2月のハロコン以来ずっと行ってないな。
3月にやるはずだった飲み会も延期に次ぐ延期でいまだ実質されず。
ひたすら自宅と職場の往復と病院、近くのスーパーへ買い物に行くくらい。
ああテレビを買いに某家電量販店には行きましたが(笑)
そんな感じで不要不急の外出を避けてきましたが、
とりあえずハロコン札幌開催日は約半年ぶりに会場近辺まで行くつもりです。
会場推しではありません。
ヲタ友の合う為・・・というかお預かりしてる品物の受け渡しが目的。
もちろん人混みには近付かない蜜は避ける。
交通機関も使わなければ問題ないでしょう。
何しろ職場からも不要不急の外出は避けるよう言われてますから。
それより無事に開催されるかどうかが心配ですよね。
大丈夫かな・・・色々と(苦笑)



  1. 2020/07/25(土) 19:56:10|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

現場が恋しい


もうじき2020年上半期が終わります。
コロナウイルスのせいで世界中が大変な事になり、
未だ元の生活に戻る兆しが見えません。
幸い私を含め周りに誰一人感染者が出ておらず無事に仕事を続けてますが、
つい先日仕事中に油断したのかまたもや腰をやってしまい、
せっかくの休日も満足に動くことができない情けない状態になっております。
2週間に一度は整形外科のリハビリに通ってるのに何でこうなるの?
そんな感じで相変わらずガラスの腰状態でございます。(涙)

最後の現場に行ってから約4カ月。
ライブ映像を見るたびに現場に行って盛り上がりたい!と思うものの、
通常のスタイルでコンサートを楽しむのはまだまだ先になりそうですね。
今年は東京にも行けそうにないなと半ば遠征は諦めてまして、
その浮いたお金でテレビでも買おうと計画中です。
今のテレビはもうじき10年になりますしいつ壊れても不思議はなく、
さらに小さい画面は老眼に厳しい(苦笑)
今の19インチから一気に40インチへ!
その為には部屋を大改造しなければならない。
でも腰が痛すぎて何もできない。
という事でまずは健康を取り戻すことが先決ということですね(笑)



  1. 2020/06/27(土) 21:16:06|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
  次のページ >>

  



[PR]埼玉 会社設立 無料 アクセスカウンター